講演会・セミナー情報

第9回日本公衆衛生看護学会学術集会

テーマ
公衆衛生看護の責任と実践 ~誰も取り残されない『社会的包摂』の実現をめざして~

会 期
2020年12月25日(金)~2021年1月24日(日)

場 所
オンライン開催(Web上) 詳細はこちら
参加費
会員 7,000円/非会員 8,500円/学生 2,000円
会長・副会長
学術集会会長
 大木 幸子(杏林大学 保健学部看護学科)
学術集会副会長
 河西 あかね(東京都保健政策部/全国保健師長会)
学術集会事務局
〒181-8611 東京都三鷹市新川6-20-2
杏林大学 保健学部 看護学科
E-Mail: japhn9@ks.kyorin-u.ac.jp
運営事務局
〒456-0005  名古屋市熱田区池内町3-21
株式会社ユピア内
Fax:050-3737-7331 E-Mail: japhn9@yupia.net
後 援
厚生労働省、東京都、東京都特別区長会、東京都市長会、
東京都町村会、 東村山市、全国保健所長会、全国保健師長会、
日本看護協会、東京都看護協会 (順不同・予定)
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 10,160 人(2020年10月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶