ニュース

3月1日~8日は「女性の健康週間」 生涯を健康で明るく過ごすことを支援

 3月1日~8日は「女性の健康週間」です。2007年4月に策定された「新健康フロンティア戦略」において、「女性の健康力」が柱の一つに位置付けられました。

 女性が生涯を通じて健康で明るく、充実した日々を自立して過ごすことを総合的に支援するため「女性の健康週間」が創設され、国及び地方公共団体、関係団体等社会全体が一体となって、各種の啓発事業及び行事等を展開しています。

 「女性の健康週間」の主唱は、厚生労働省と日本産婦人科医会、日本産科婦人科学会で、実施方法として、関係行政機関、関係団体と協力し、地域の実情に応じて、重点的に実施すべき事項を明確にした上で、広報手段を積極的に活用するなど、効果的な運動を推進しています。

女性の健康づくりについて(厚生労働省)
女性の健康週間(日本産科婦人科学会)

「女性の健康週間」の啓発に役立つ教材(保健指導マーケット)
 「保健指導マーケット」は、「女性の健康」に関する啓発・指導用教材を約52点掲載しています。今回はその中の一部をご紹介します。

「こんなに怖い女性の喫煙」(健康メモ・指導箋)
「女性のこころとからだ」(健康メモ・指導箋)
「女性ホルモンとコレステロール」(ポスター)
「女性に多い骨粗鬆症」(ポスター)
「中高年女性健康教育マニュアル」(パワーポイントスライド・PDF)
  ほか

「女性の健康」教材一覧へ

 一般社団法人日本家族計画協会(JFPA)が、制作・販売する保健指導用・健康事業用の教材を2,700点以上を掲載しています。糖尿病や高血圧などの生活習慣病や、メンタルヘルス、食事・運動指導などのキーワード検索、配布・掲示など使用したい用途に合わせたカテゴリー検索などで、目的にあった教材を探すことができます。

保健指導マーケット

[soshinsha]

「地域保健」に関するニュース

2019年10月21日
世田谷区、江戸川区、荒川区が児童相談所を設置へ―新宿区は開設延期
2019年10月18日
わずか3%の減量で肥満・メタボを改善 肥満解消のための実践的取組みを紹介 【日本肥満症予防協会セミナー・レポート】
2019年10月18日
【健やか21】「避難所等で生活している妊産婦、乳幼児の支援のポイント」を公開
2019年10月16日
「大豆」がコレステロールや血糖を下げる 大豆を使用した代替肉が人気
2019年10月16日
糖質の多い甘い飲料が肥満・メタボを悪くする 内臓脂肪が増え脂質代謝のリズムも乱れる
2019年10月15日
【PR】【プレゼント】驚きのふっくらもちもち食感!「糀入りもちもち玄米」サンプル12パック 栄養指導にも大活躍!
2019年10月15日
「職場における受動喫煙防止のためのガイドライン」を公表 厚労省
2019年10月15日
乳がんとアピアランスケアに関する意識調査 外見のケアに悩むがんの女性は多い
2019年10月11日
【健やか21】 第2回・第3回「健やか親子21(第2次)」の中間評価等に関する検討会  議事録を公開
2019年10月08日
地域保健と職域保健の連携を強化 これからの地域・職域連携推進の在り方に関する検討会が報告書
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 8,441 人(2019年06月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 保健師 44%
  • 看護師 20%
  • 管理栄養士・栄養士 22%
  • その他 14%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶