ニュース

ロコモ対策の集団指導や健康教室に最適なツール「タオル体操+解説書」

 ロコモ対策の集団指導や健康教室に最適なツール「ロコモ対策けんこうタオル」+「年代別 タオル体操解説書」をご紹介します。

 現在、健康寿命の延伸に向け、ロコモティブシンドロームの注目度が高まっています。

 ロコモ対策けんこうタオルは、年齢・性別問わず、楽しく手軽に効果的なロコモ対策が出来るように考えられたのが「タオル体操」です。

 解説書は年代ごとに3種類作成し、それぞれの体の状態に合わせた体操を指導できるツールです。

【タオル】
「ロコモ対策けんこうタオル」
【解説書】
「若いうちから編 立位中心」
「ニューエルダー編 立位中心(50~60代前半向け」
「スーパーオールド編 座位中心(60代後半以上向け」
監修・指導:武井 正子(順天堂大学名誉教授)
企画・発行:一般社団法人日本家族計画協会

【この商品を購入】

[soshinsha]

「運動」に関するニュース

2019年09月12日
【PR】歩いて熊本地震の復興支援!ウォークビズキャンペーンで組合員の健康増進を
2019年09月10日
毎日の家事が女性の寿命を延ばす 軽い身体活動を積み重ねると死亡リスクが低下
2019年09月10日
健康的な生活スタイルが糖尿病リスクを75%減少 生活改善の指導に大きな余地が
2019年09月10日
筋肉の質の低下を決める3つの要因が判明 高齢者の筋肉を維持するために 名古屋大
2019年09月04日
自宅や職場でメタボ判定 アディポネクチン値を測定できる簡易キットを開発 徳島大
2019年09月04日
身体に優しい最適な姿勢「美ポジ」 健康寿命の延伸には腰痛対策など心身アプローチが必要
2019年08月27日
中年期の肥満やメタボが脳の老化を10年以上早める 肥満は脳にも悪影響を及ぼす
2019年08月26日
肥満でなくてもカロリー制限は効果的 糖尿病や肥満の検査値が改善 まずは10%を減らしてみる
2019年08月20日
シロタ株を含む乳製品を摂取すると便秘リスクが低減 適度な運動が加わるとさらに効果的
2019年08月14日
認知症を予防するための10の方法 健康的な生活スタイルを実行すれば脳の老化を抑えられる
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 8,441 人(2019年06月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 保健師 44%
  • 看護師 20%
  • 管理栄養士・栄養士 22%
  • その他 14%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶