ニュース

【新連載】 産業看護職の多様なキャリア形成を考える

 新連載「「産業看護職の多様なキャリア形成」セミナーに取り組んで」(中谷 淳子/産業医科大学)を公開しました。

 「『産業看護の新たな価値を見出し、産業看護職としてより豊かに生きる』そんなキャリア形成について一緒に考えてみませんか?」

 これは、産業医科大学主催により年1回東京で開催している「産業看護職の多様なキャリア形成」セミナーの案内文に掲載しているメッセージです。

 当セミナーは、元の名称を「産業看護職セミナー」として、平成21年より本学の産業保健推進事業の一環として始まったものです。

 私は第3回目となる平成22年2月のセミナーから企画委員長を務めさせていただき、その回から「産業看護職のキャリア形成」に焦点を絞ってこれまで計6回開催させていただきました。

 今回は、このセミナーのねらいについてご紹介させていただきたいと思います。

オピニオン
「「産業看護職の多様なキャリア形成」セミナーに取り組んで」

産業保健 トップページ

[soshinsha]

「産業保健」に関するニュース

2019年10月01日
【PR】【プレゼント】健康イベントや健診時に大活躍!「災害時のバランスガイド」とカリフォルニアプルーンのサンプルセット
2019年09月18日
「低脂肪食」が女性の健康に大きく貢献 がんや糖尿病、心臓病のリスクが減少
2019年09月18日
遺伝性の脂質異常症「家族性高コレステロール血症」 若いうちからLDL-Cが上昇
2019年09月18日
厚労省が「食事摂取基準2020年版」の要点を公表 脂質異常症と高齢者のフレイルに対策
2019年09月18日
「減塩」はやはり必要 塩分の摂り過ぎが糖尿病のリスクを上昇
2019年09月12日
【PR】歩いて熊本地震の復興支援!ウォークビズキャンペーンで組合員の健康増進を
2019年09月11日
味覚の秋 「スローカロリー」なスイーツが登場 糖質をゆっくり吸収し、満足感も長持ち
2019年09月10日
毎日の家事が女性の寿命を延ばす 軽い身体活動を積み重ねると死亡リスクが低下
2019年09月10日
健康的な生活スタイルが糖尿病リスクを75%減少 生活改善の指導に大きな余地が
2019年09月10日
認知症患者を介護する家族は睡眠不足になりやすい 睡眠は保健指導で改善できる
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 8,441 人(2019年06月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 保健師 44%
  • 看護師 20%
  • 管理栄養士・栄養士 22%
  • その他 14%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶