ニュース

【健やか21】思春期アンケート「高校生の性交経験と生活環境・保健指導」

 「健やか親子21(第2次)ホームページ」より、学校保健・母子保健に関する最新情報をピックアップ。

【Adolescence】〜高校生の性交経験と生活環境・保健指導について〜
中学生・高校生 2万人を対象にした思春期アンケート調査 

 久留米大学の永光信一郎先生が行った思春期の子どもを対象としたアンケート調査No.6【高校生の性交経験と生活環境・保健指導について】を公開しました。

 健やか親子21では、学生・高校生 2万人を対象にした大規模アンケート調査を第1回から第6回に分けてビジュアル化することで、専門職だけではなく一般の方にもわかりやすい内容にしています。最終回では、高校生の性交経験の有無とネット上のいじめ、孤独感などについての関連性について言及。さらに、学校での保健教育の重要性がわかる結果となっています。


性交経験の有無と性教育について(回答:中学1年生~高校3年生)

健先生
学校で習った性教育の内容と、それらについて「習った」と回答したお子さんの率を学年別に記載しています。ミドリで示すのが命や身体について、ピンクで示すのが先ほどの性感染症、人工妊娠中絶、妊娠出産など主に性に関することです。

やか子さん
ピンクのグラフが、中学3年から高校1年にかけて急に上昇していますね。性についての知識を習得された......あっ!つまり、学校で教わったということですね。そうか、その時期に教えてもらったからですね。

健先生
正解です。教えられることによって、習得されていくということです。教育、ここでは保健教育の大切さをこのグラフが教えてくれていると思います。あたり前のことなのですが、このように数字やグラフにでてくると、改めて教育の大切さを感じました。

続きはこちら> 高校生の性交経験と生活環境・保健指導について

他にも学校保健・母子保健に関する最新情報多数!!!

最新トピックス・イベント(2017年11月30日更新)

・ 報道発表「小児・未成年者がインフルエンザにかかった時は、異常行動にご注意下さい」の掲載について(厚生労働省)
・ ぎゅっとぼうさい博!2018~1日でぎゅっと防災・減災が身につく博覧会~の開催について(文部科学省)
・ 政府広報オンライン「夕暮れ時に歩行者が死亡する交通事故が多発! この時間帯の交通事故を防ぐには?」の掲載について(内閣府)
・ 性被害に悩む子供や保護者の方を対象に相談窓口や支援の内容について紹介したリーフレットの刊行について(警察庁)
・ 「あんしんネット 冬休み・新学期一斉緊急行動」(協力依頼)の掲載について(文部科学省)
・ 災害時のこどものアレルギー疾患対応パンフレット(改訂版)・ポスター発刊のお知らせ(日本小児アレルギー学会)
・ みえのイクボスキャラバン「イクボス養成講座」の開催について(三重県)
・ 輝く笑顔推進キャンペーン「県内一斉声かけ活動」の実施について(青森県)
・ 平成28年度スクールソーシャルワーカー実践活動事例集の公表について(文部科学省)
・ 「平成28年度 養護教諭の職務に関する調査報告書」の発行について(全国養護教諭連絡協議会)

※詳しい情報は、健やか親子21(第2次)ホームページを参照。

「健やか親子21」とは?母子の健康水準を向上のための国民運動計画

 「健やか親子21」は、平成13年から始まった母子の健康水準を向上させるための様々な取組を、みんなで推進する国民運動計画。

 平成27年度からは、現状の課題を踏まえ新たな計画(~平成36年度)が始まりました。

 「健やか親子21(第2次)ホームページ」は、情報収集や情報を共有することによる交流・連携ができる有用なツールとして、様々な活動に役立つことが目的。

健やか親子21(第2次)ホームページ
トピックス一覧

[soshinsha]

「学校保健」に関するニュース

2019年11月13日
女性が妊娠中に味噌汁を飲むと子供の睡眠不足が減る 親の腸内細菌叢は子供に受け継がれる
2019年11月13日
11月14日は世界糖尿病デー ウォーキングで世界につながろう 糖尿病の半分以上を予防できる
2019年11月12日
インフルエンザシーズン到来にそなえて 感染前の最後の砦「のどバリア」を高める習慣とは
2019年11月11日
待機児童数過去最少に~厚労省が保育所等関連状況取りまとめを公表
2019年11月08日
【健やか21】11月は児童虐待防止推進月間です
2019年11月06日
【申込開始】あらゆる世代・分野の健康づくりをサポート 保健指導・健康事業用「教材・備品カタログ2020年版」 
2019年11月01日
【健やか21】11月は「乳幼児突然死症候群(SIDS)」の対策強化月間です
2019年10月30日
肥満・メタボの増加の原因は小児・若年期にある 子供の食事を改善する施策が必要 ユニセフ「世界子供白書2019」
2019年10月30日
11月14日は「世界糖尿病デー」 糖尿病の半分以上は予防できる 家族で取り組めばもっと良くなる
2019年10月30日
魚を中心とした日本食は健康食 魚が糖尿病や心臓病のリスクを低下 サプリメントの効果については賛否あり
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 8,889 人(2019年10月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶