ニュース

【健やか21】世界自閉症啓発デー2019(4/6東京) 参加申込み受付中

 「健やか親子21(第2次)ホームページ」より、専門職向けの学校保健・母子保健に関する最新情報をピックアップしてお届けします。

 「健やか親子21」では、「すべての子どもが健やかに育つ社会」の実現を一緒に推進して頂ける企業や団体を募集しています。詳細・登録はこちら≫健やか親子21応援メンバー登録

世界自閉症啓発デー2019・シンポジウム

 毎年4月2日は国連が定める「世界自閉症啓発デー」です。

 厚生労働省および関係団体が協力して「世界自閉症啓発デー・実行委員会」を組織して、「自閉症」について広くご理解をいただくよう取り組んでいます。

日 時 : 2019年4月6日(土) 10:00 ~16:30
会 場 : 全社協・灘尾ホール(新霞が関ビル内)
東京都千代田区霞が関3-3-2 (定員250名)

事前に 参加申込 が必要です。※申込みの締切り:2019年3月18日(月)

詳細はこちら
世界自閉症啓発デー2019・シンポジウム

 その他、子育て支援や母子保健に関する情報を多数掲載しました!

最新トピックス・イベント(2019年3月7日更新)

・ 自殺対策強化月間(3月)の実施について(厚生労働省)
・ 「女性の健康週間」~マーベル・スタジオ最新映画『キャプテン・マーベル』とのタイアップについて(厚生労働省)
・ 「乳児用液体ミルクってなに?」の公表について(消費者庁)
・ 平成30年度薬物乱用防止広報啓発活動 優秀作品の発表について(文部科学省)
・ 【産婦人科医への扉】若手委員が語る~産婦人科の魅力~の掲載について(日本産婦人科学会)
・ 平成30年度「青少年のインターネット利用環境実態調査」調査結果(速報)の公表について(内閣府)
・ 学校給食実施状況等調査-平成30年度結果の概要について(文部科学省)
・ 世界自閉症啓発デー2019の実施について(世界自閉症啓発デー日本実行委員会)
・ 100%の家庭の子どもの寝具から鶏卵アレルゲンが検出された研究結果の発表について(国立成育医療研究センター)
・ 運動部活動の在り方に関する総合的なガイドラインの策定について(スポーツ庁)
・ 「幼児教育・小学校教育に関する保護者の意識調査2019」の公表について(大谷大学)
・ イクメンプロジェクト啓発ポスター(2018年度)の掲載について(厚生労働省)
・ 平成30年度保育士実態調査結果の概要の公表について(東京都)

※詳しい情報は、健やか親子21(第2次)ホームページを参照。

「健やか親子21」とは?母子の健康水準を向上のための国民運動計画

 「健やか親子21」は、平成13年から始まった母子の健康水準を向上させるための様々な取組を、みんなで推進する国民運動計画。

 平成27年度からは、現状の課題を踏まえ新たな計画(~平成36年度)が始まりました。

 「健やか親子21(第2次)ホームページ」は、情報収集や情報を共有することによる交流・連携ができる有用なツールとして、様々な活動に役立つことが目的。

健やか親子21(第2次)ホームページ
トピックス一覧

[soshinsha]

「地域保健」に関するニュース

2019年09月12日
【PR】歩いて熊本地震の復興支援!ウォークビズキャンペーンで組合員の健康増進を
2019年09月12日
【健やか21】手引き「児童虐待への対応のポイント」
2019年09月11日
味覚の秋 「スローカロリー」なスイーツが登場 糖質をゆっくり吸収し、満足感も長持ち
2019年09月11日
【PR】皆さんの体験が4コマ漫画に!? 糖尿病看護「あるある体験談」募集!
2019年09月10日
毎日の家事が女性の寿命を延ばす 軽い身体活動を積み重ねると死亡リスクが低下
2019年09月10日
健康的な生活スタイルが糖尿病リスクを75%減少 生活改善の指導に大きな余地が
2019年09月10日
認知症患者を介護する家族は睡眠不足になりやすい 睡眠は保健指導で改善できる
2019年09月10日
腸内細菌が不飽和脂肪酸の代謝をコントロール 高脂肪食による肥満を防ぐ働き
2019年09月10日
筋肉の質の低下を決める3つの要因が判明 高齢者の筋肉を維持するために 名古屋大
2019年09月05日
【健やか21】令和2年度「児童福祉週間」の標語を募集します
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 8,441 人(2019年06月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 保健師 44%
  • 看護師 20%
  • 管理栄養士・栄養士 22%
  • その他 14%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶