ニュース

【参加申込受付中】産業保健師会 2019年度 第1回研修会「産業保健師活動のあり方の本質に迫る―今どきの職場不適応の背景とその対応―」

 労働者や事業者の健康ニーズに組織的に応えるため、産業保健師の力量の向上と法制化をはじめとした活動基盤の強化を目的として活動している産業保健師の職能団体「日本産業保健師会(旧称「産業保健師活動研究会」)」が、2019年度第1回研修会を開催します。
◆産業保健師会 2019年度 第1回研修会のご案内◆

産業保健師活動のあり方の本質に迫る―今どきの職場不適応の背景とその対応―

 企業にパワーハラスメント防止を義務づける法案が、今年通常国会に提出の予定です。若年労働者における職場不適応と思われる背景に、熱血上司の指導よるものもあると言われています。

 パワーハラスメントと教育的指導の違いはどこにあるのでしょうか。今職場で起こっているパワーハラスメントと言われているものの背景に「世代間ギャップ」があり、それらの社会構造と対応について、実践経験豊富な松崎一葉先生からご講演をいただきます。皆様、お誘いあわせの上、多数ご参加ください。


【開 催 日】 2019年5月18日 (土)
【時  間】 14:00-17:00(受付13:30~)
【場  所】
 東京工科大学 蒲田キャンパス12号館2階 M219
  ≫≫アクセス
【テ ー マ】
 -産業保健師活動のあり方の本質に迫る-
 「今どきの職場不適応の背景とその対応」
【対  象】 産業保健分野で活動する産業保健師
【定  員】 100名 先着順
【参 加 費】 日本産業保健師会会員: 3,000円
      非会員:5,000円(当日入会可能)

【申込締切】 2019年5月10日(金)
【申込方法】 「申込専用フォーム」から受付ています。下記「申込専用フォーム」に必要事項をご入力の上、送信願います。
 ≫≫「申込専用フォーム」

[soshinsha]

「産業保健」に関するニュース

2019年09月12日
【PR】歩いて熊本地震の復興支援!ウォークビズキャンペーンで組合員の健康増進を
2019年09月11日
味覚の秋 「スローカロリー」なスイーツが登場 糖質をゆっくり吸収し、満足感も長持ち
2019年09月10日
毎日の家事が女性の寿命を延ばす 軽い身体活動を積み重ねると死亡リスクが低下
2019年09月10日
健康的な生活スタイルが糖尿病リスクを75%減少 生活改善の指導に大きな余地が
2019年09月10日
認知症患者を介護する家族は睡眠不足になりやすい 睡眠は保健指導で改善できる
2019年09月10日
腸内細菌が不飽和脂肪酸の代謝をコントロール 高脂肪食による肥満を防ぐ働き
2019年09月10日
筋肉の質の低下を決める3つの要因が判明 高齢者の筋肉を維持するために 名古屋大
2019年09月04日
「行動を促す!広がるナッジの活用」へるすあっぷ21 9月号
2019年09月04日
自宅や職場でメタボ判定 アディポネクチン値を測定できる簡易キットを開発 徳島大
2019年09月04日
肥満予防に「ゆっくり食べる」ことが効果的 よく噛んで食べるための8つの対策
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 8,441 人(2019年06月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 保健師 44%
  • 看護師 20%
  • 管理栄養士・栄養士 22%
  • その他 14%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶