ニュース

【健やか21】募集開始!周産期メンタルヘルスと児童虐待予防セミナー

 「健やか親子21(第2次)ホームページ」より、専門職向けの学校保健・母子保健に関する最新情報をピックアップしてお届けします。

 「健やか親子21」では、「すべての子どもが健やかに育つ社会」の実現を一緒に推進して頂ける企業や団体を募集しています。詳細・登録はこちら≫健やか親子21応援メンバー登録

募集開始!周産期メンタルヘルスと児童虐待予防についてのセミナー

 皆さま、お待たせいたしました!母子保健をテーマにした新規セミナーのお申込み受付を開始いたしました。

 今回の『切れ目ない妊娠・出産・育児支援のためのセミナー』は、

① 健やか親子21(第2次)における「妊娠期からの児童虐待防止対策
② 「周産期のメンタルヘルス」の実際とハイリスク妊婦への対応
③ 児童虐待と他機関連携について

 それぞれ第一線でご活躍中の先生から最新の情報を学ぶことができ、育児不安の解消や虐待予防のために必要な「一貫性をもった 支援の在り方」に焦点を当てた内容となっております。

 全国4か所で開催いたしますので、セミナーの詳細は下記よりご覧ください。ぜひ皆さまのお申込み、お待ちしております。

詳細はこちら
募集開始!周産期メンタルヘルスと児童虐待予防についてのセミナー

 その他、子育て支援や母子保健に関する情報を多数掲載しました!

最新トピックス・イベント(2019年3月14日更新)

・ SNS相談(LINE・チャットで相談ができます。悩みを相談してみませんか)の実施について(厚生労働省)
・ 「平成29年度地域保健・健康増進事業報告の概況」の公表について(厚生労働省)
・ プレスリリース 『妊産婦がエコー画像などを「母子健康手帳アプリ」で手軽に確認できる「妊婦健診 結果参照サービス」を産科医療機関に提供開始』の掲載について(NTTドコモ、富士通)
・ 健康ぷらざNo.516「乳幼児のスマートフォン使用-依存や悪影響に注意-」の掲載について(日本医師会)
・ 子ども安全メール「大人用ベッドやソファなどからの転落に注意!」の掲載について(消費者庁)
・ 周産期メンタルヘルスと児童虐待予防についてのセミナーの募集開始について(日本家族計画協会)
・ ニュース『文部科学省の「SNS等を活用した相談事業」に対し、協力を申出』の掲載について(LINE)
・ 暮らしに役立つ情報「2020年度、子供の学びが進化します!新しい学習指導要領、スタート!」の掲載について(内閣府)
・ 「災害時の乳幼児栄養支援に関する声明:国際ガイドラインに沿った防災対策を」の公表について(日本ラクテーション・コンサルタント協会)
・ プレスリリース『日本初!乳児用調製液状乳(乳児用液体ミルク)「アイクレオ赤ちゃんミルク」が消費者庁から表示許可を取得』の掲載について(江崎グリコ)
・ 「東京慈恵会医科大学と顕微授精に関する共同研究を開始~精子判別補助AIの開発により顕微授精作業の負荷軽減と均質化を目指す・生殖補助医療胚培養士の良好精子の判別作業をアシスト」の掲載について(オリンパス)
・ 第66日本公衛誌 第2号への原著「乳幼児期における適切な時期の予防接種行動に関連した個人レベルおよび地域レベル要因の検討」の掲載について(公衆衛生学会)

※詳しい情報は、健やか親子21(第2次)ホームページを参照。

「健やか親子21」とは?母子の健康水準を向上のための国民運動計画

 「健やか親子21」は、平成13年から始まった母子の健康水準を向上させるための様々な取組を、みんなで推進する国民運動計画。

 平成27年度からは、現状の課題を踏まえ新たな計画(~平成36年度)が始まりました。

 「健やか親子21(第2次)ホームページ」は、情報収集や情報を共有することによる交流・連携ができる有用なツールとして、様々な活動に役立つことが目的。

健やか親子21(第2次)ホームページ
トピックス一覧

[soshinsha]

「地域保健」に関するニュース

2019年08月21日
喉頭・胆のう・腎・腎盂尿管癌の3年生存率を初集計 国立がん研究センター
2019年08月21日
【健やか21】「平成30年教育・保育施設等における事故報告集計」を公表(内閣府)
2019年08月20日
米を中心にした食事はメリットが多い 食べ過ぎると糖尿病リスクが上昇
2019年08月20日
「ワークライフバランス」の改善の効果 生活満足度は女性より男性で改善 34ヵ国を比較
2019年08月20日
高脂肪の肉が「乳がん」リスクを上昇 代わりに低脂肪の鶏肉を食べるとリスクは減少
2019年08月20日
金沢大学がAIを活用した糖尿病性腎症重症化予防の共同研究を開始 日本人に最適な予防法を開発
2019年08月20日
シロタ株を含む乳製品を摂取すると便秘リスクが低減 適度な運動が加わるとさらに効果的
2019年08月15日
働き方改革 「長時間労働」が脳卒中のリスクを上昇させる 産業医の7割が「改善を感じる」と回答
2019年08月15日
「10月8日は、糖をはかる日」講演会2019 参加者募集開始!
2019年08月15日
「10月8日は、糖をはかる日」2019年写真コンテスト作品募集開始!
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 8,441 人(2019年06月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 保健師 44%
  • 看護師 20%
  • 管理栄養士・栄養士 22%
  • その他 14%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶