• トップページ
  • ニュース
  • 資料更新情報
  • 講習会・セミナー
  • 健診・検診
  • 特定保健指導
  • 産業保健
  • 地域保健
  • 学校保健

  • 2017.05.17 失業や再就職で脳卒中リスクは上昇 男性の方が女性よりも深刻
  • 2017.05.10 自殺者を10年で3割減らす 地域の自殺対策を強化 厚労省が目標
  • 2017.05.10 「ヨーヨーダイエット」を防ぐために 短期間の体重の変動は危険
  • 2017.05.10 1日1時間の活発なウォーキングが脳卒中などのリスクを30%低下
  • 2017.05.01 「正しく賢くセルフメディケーション」へるすあっぷ21 5月号
  • 2017.04.27 休日こそ健康管理に気をつけよう 8つの対策で連休を乗り切る
  • 2017.04.26 階段運動はコーヒーを飲むより効果的 たった10分の運動で活力が向上
  • 2017.04.26 血液検査で仕事ストレスを判定 ストレスを早期に発見する指標を発見
  • 2017.04.26 震災は子どもの健康にどう影響したか 被災した子どもで高い有病率
  • 2017.04.20 「ギャンブル依存症」患者のメカニズムが明らかに 脳の働きに違いが
  • 2017.04.13 「五月病」に対策するための5つの方法 今日から始めるストレス対処法
  • 2017.04.05 更年期を迎えた女性の「ホルモンケア」 がむしゃら世代の4割が「我慢」
  • 2017.04.01 「ストレスチェック制度 1年目の課題と今後」へるすあっぷ21 4月号
  • 2017.03.31 東京糖尿病療養指導士「東京CDE」と専門職対象の「東京CDS」が発足
  • 2017.03.29 ウォーキングは脳も改善する 脳の記憶力と思考力を改善 認知症も予防
  • 2017.03.29 「春バテ」の時季が到来 寒暖差や新生活ストレスで自律神経に乱れ
  • 2017.03.28 「がんを発症」子どもに伝えるべきか? 「伝えて良かった」が8割以上
  • 2017.03.28 野菜や果物を食べるとストレスを遠ざけられる 認知症リスクも低下
  • 2017.03.23 介護食品は「スマイルケア食」へ 「摂食・嚥下リハビリ」マップも公開
  • 2017.03.23 家庭血圧測定で「仮面高血圧」を発見 血圧を測るメリットは大きい
  • 2017.03.23 治療と就労の両立支援マニュアルが完成、コーディネーター研修も開催
  • 2017.03.17 4700事業場で労基法違反、長時間労働是正に向け監督指導を徹底~厚労省
  • 2017.03.16 認知機能検査 75歳以上の運転免許更新で必須に 日本医師会が手引き
  • 2017.03.16 ウォーキングは進行性がんの患者にも効果的 社会的幸福度も向上
  • 2017.03.16 脳卒中後の脳の障害は運動プログラムで改善できる 短期間でも効果
  • 2017.03.16 糖尿病治療に「IoT」を活用 高い介入効果 経産省の実証事業
  • 2017.03.08 3月8日は「国際女性デー」 女性の健康を守るための10の課題とは
  • 2017.03.08 東日本大震災 「差別・中傷」で福島原発の所員に強いストレス反応
  • 2017.03.02 心臓病や脳卒中を予防するための「ライフ シンプル 7」で医療費を削減
  • 2017.03.02 NHK「ガッテン!」に睡眠学会が反論 糖尿病治療に使うのは適応外
  • 2017.03.01 「このままでいいの?若年層の健康づくり」へるすあっぷ21 3月号
  • 2017.02.27 厚労省 『我が事』『丸ごと』の地域共生社会実現に向け改革の工程を公表
  • 2017.02.23 特定健診受診者の6割が「血圧」「脂質」「血糖」リスクあり 270万人を調査
  • 2017.02.23 わずか10分の「階段昇降」が実践的な運動に 階段なら続けられる
  • 2017.02.23 いま知っておきたい「花粉症」対策 治療の基本を知って乗り切ろう
  • 2017.02.23 「笑い」を医学的に検証 「笑い」のストレスマネジメント開発も
  • 2017.02.17 4月は「世界保健デー」2017年のテーマは「Depression(うつ病)」
  • 2017.02.09 若年者や未成年者の「禁煙治療」を推進 日本禁煙学会が指針を公表
  • 2017.02.09 東日本大震災で被災した6万人超の健康調査 メタボ、抑うつ傾向を確認
  • 2017.02.02 がん治療と仕事の両立 60%超が「環境が整っていない」 内閣府調査
  • 2017.02.02 子供の力で高齢者の孤立を防ぐ「ほっこりふれあい食事プロジェクト」
  • 2017.02.01 「過労死等防止対策を考える」へるすあっぷ21 2月号
  • 2017.01.31 健診・健康の啓発、職場環境づくり等「働く人のための健康づくり」教材
  • 2017.01.26 特定健診・保健指導は2018年度からこう変わる 厚労省検討会が発表
  • 2017.01.26 高齢者の「口のケア」 自治体主導で専門職が連携 地域包括ケアを整備
  • 2017.01.26 「生活不活発病」が熊本地震でも注目 「社会参加」「生きがい」で予防
  • 2017.01.26 「脳梗塞発症リスク予測法」を開発 遺伝子検査で脳梗塞を予防
  • 2017.01.26 脳卒中の後遺症マヒを改善 脳波を利用するリハビリを慶大などが開発
  • 2017.01.26 人間ドックで最先端の予防・先制医療 つくば予防医学研究センター
  • 2017.01.23 日本産業保健師会 2016年度3回研修会のお知らせ
  • 2017.01.20 厚労省が長時間労働是正のため事業所を監査指導~66%に法令違反が発覚
  • 2017.01.19 データヘルス改革推進本部 次世代の保健医療システムが2020年に稼働
  • 2017.01.13 "たばこにサヨウナラ" 禁煙指導に最適な「たばこ」関連教材125点
  • 2017.01.11 「高齢者は75歳から」と学会が提言 65~74歳は社会の支え手
  • 2017.01.11 うつ病や認知症の患者の運転を規制 「社会生活を損なう」と学会が声明
  • 2017.01.11 「引きこもり」の脳内メカニズムを解明 社会復帰へ向けたアプローチ
  • 2017.01.01 2016年ニュース記事 Top10
  • 2016.12.22 「脳卒中と心臓病、死亡数を5%低下」 21学会が5ヵ年計画を発表
  • 2016.12.22 座りっぱなしが続く場合は30分ごとに軽い運動を 運動ガイドライン
  • 2016.12.22 適度のアルコールが脳卒中リスクを低減 ただし飲み過ぎると逆効果
  • 2016.12.22 うつ病を血液検査で判定 健診でうつを早期発見できる可能性
  • 2016.12.22 喫煙は動脈硬化の原因 リスクが5.2倍に上昇 日本人1000人を調査
  • 2016.12.16 「睡眠」の保健指導・健康教育に役立つ教材・ツール24点紹介
  • 2016.12.15 精神面の健康が運動に影響 ポジティブに生きている人は運動をする
  • 2016.12.15 睡眠時間が足りないと甘いものが欲しくなる? 寝不足はダイエットの敵
  • 2016.12.13 来年夏ごろまでに新自殺総合対策大綱案を作成 厚労省の検討会
  • 2016.12.08 アレルギー疾患が急増 厚労省が基本指針を発表 医療の底上げが急務
  • 2016.12.08 「ポケモンGO」を保健指導に活用 運動習慣のない人も夢中で歩き始める
  • 2016.12.08 子どもの肥満予防に必要な条件は? 生活スタイル改善は早いほど良い
  • 2016.12.08 便をみれば腸内環境が分かる 最新の腸内デザインで「病気ゼロ社会」に
  • 2016.12.05 書籍プレゼント「面接指導版 嘱託産業医のためのストレスチェック実務Q&A」8名様に
  • 2016.12.01 ICTを活用した次世代「保健医療システム」 一人ひとりに寄り添った医療を
  • 2016.12.01 入浴時の「ヒートショック」は冬に増加 浴室は交通事故の4倍も危険
  • 2016.12.01 脳梗塞の新しい治療「血管内治療」 全ての患者を救える体制を目指す
  • 2016.12.01 運動は「誰かといっしょ」だと効果的 日常生活動作のリスクを低下
  • 2016.12.01 「公衆衛生大学院」と看護学部「3年次編入コース」を新設 聖路加国際大
  • 2016.11.22 「よく噛む」と糖尿病やメタボのリスクが低下 よく噛むための7ヵ条
  • 2016.11.22 日本の「喫煙対策」は待ったなし 4つの方法でタバコを今度こそやめる
  • 2016.11.22 心房細動による脳梗塞はなぜ女性に多い? 女性の脳梗塞のリスクを評価
  • 2016.11.22 うつ病患者の家族を支援するアプリ「みまもメイト」を開発 大阪大学
  • 2016.11.18 健診待合室や社員食堂、休憩室で気づきを伝える 【ポスター】471点
  • 2016.11.17 【2015年国民健康・栄養調査】 世代別に個別化した保健指導が必要
  • 2016.11.09 「慢性疲労症候群」が血液検査で診断可能に バイオマーカーを発見
  • 2016.11.09 睡眠時間が1時間足りていない? たっぷり寝ると糖尿病リスクが低下
  • 2016.11.08 産業保健に特化した「働く人のための健康づくりシリーズ」10点リリース
  • 2016.11.02 妊娠中のうつリスク 大豆やイソフラボンを摂取すると低下 愛媛大
  • 2016.10.28 「肥満症」を治療して、高血圧や糖尿病など健康障害を一気に改善
  • 2016.10.27 精神疾患の労災認定の5割は20~30代の若者 ストレスチェックが必要
  • 2016.10.27 フレイルに運動と食事で対策 「サルコペニア肥満」には心のケアも必要
  • 2016.10.27 慢性腰痛患者の3人に1人が「仕事を辞めたい」 痛みが生活の質を低下
  • 2016.10.25 日本医学健康管理評価協議会 健診データの一元管理を目指す共同宣言公表
  • 2016.10.21 約4割の労働者がヒヤリ・ハット体験 -厚労省・労働安全衛生調査
  • 2016.10.20 ネットの遺伝子検査は信用できるの? 「安易な利用に注意して」と専門家
  • 2016.10.14 厚生労働省が「過労死等防止対策白書」を初めて作成
  • 2016.10.13 がん患者に対するアピアランスケアの手引き がん治療の外見変化が苦痛に
  • 2016.10.13 7割が「健康上の問題」に不安あり 厚労省「高齢社会に関する意識調査」
  • 2016.10.06 秋に気持ちが落ち込む「季節性うつ病」 メンタルを強くする5つの方法
  • 2016.10.06 人間ドックで「異常なし」はたったの5.6% 「個別型」がん検診が強み
  • 2016.10.06 「ソーシャル・ウォーキング」で認知症を予防 運動と社会参加を両立
  • 2016.10.06 長時間の昼寝で糖尿病リスクが増加 昼寝が60分続くときは要注意
  • ©2017 日本医療・健康情報研究所. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。