オピニオン/保健指導あれこれ
禁煙指導・アルコール

禁煙指導のかんどころ

勤労者健康科学研究所
斎藤 照代

2006年診療報酬改定により、ニコチン依存症患者への禁煙治療が保険適用となりました。

その施設基準として医師とともに禁煙専属看護職の配置が挙げられており、対象者を全人的に捉え気持ちへも配慮する保健看護職の基本概念は禁煙支援においても大きな力を発揮すると期待されています。

本稿では筆者のこれまでの禁煙支援への取り組みを紹介するとともに禁煙支援の魅力とポイントもご紹介できたらと思います。

プロフィール

  • 斎藤 照代
  • 斎藤 照代
    勤労者健康科学研究所

    資 格

    労働衛生コンサルタント、キャリア・ブレーン認定コーチ

    所属学会

    日本職業・災害医学会、日本産業衛生学会、日本公衆衛生学会、日本禁煙科学会、日本禁煙学会、日本公衆衛生看護学会

    役員・委員

    東京都健康推進プラン 特定健診・特定保健指導部会評価戦略委員(H18-H20)、日本公衆衛生看護学会評議員、日本産業保健師会幹事

    著書・DVD

    「今、禁煙がトレンディー」(サンライフ企画、2004年)
    「今こそ禁煙のチャンス!」(サンライフ企画、2005年)
    「職長のためのいきいき健康講座」(労働調査会、2009年)
    「メタボリックシンドローム予防解消ハンドブック」(労働調査会、2008年、共著)
    「1に運動2に食事しっかり禁煙最後にクスリ」(DVD、健康体力づくり事業財団、2009年、共著) 「メンタルヘルス基礎研修ツール」(DVD、東京産業保健推進センター、2012年、共著)

「禁煙指導・アルコール」に関するニュース

2021年03月02日
人工知能(AI)により生活習慣病の将来リスクを予測 保健指導での意識・行動の改善に貢献 国際医療研究センターなどが共同研究
2021年02月24日
「健康寿命延伸のための提言」を公開 横断的根拠にもとづき具体的にアドバイス 国立がん研究センターなど6機関が連携
2021年02月03日
コロナ禍と休養!「全国生活習慣病予防月間2021」Web講演会(無料、プレゼント有)がスタート!
2021年02月02日
【新型コロナ】コロナ禍での自殺率は女性・子供・青年を中心に上昇 経済・生活面でのダメージが大きい人の自殺動向を注視する必要が
2021年01月22日
1月23日は、健康生活習慣『一無、二少、三多』の日です。 「全国生活習慣病予防月間2021」は2月1日よりスタートします!
2021年01月12日
エビデンスに基づく保健指導の実現へ 健康診断のデータから生活習慣病の発症因子を推定 医療ビッグデータを解析する人工知能(AI)を開発
2021年01月05日
WHOが「世界の死因トップ10」を発表 心臓病が1位に 糖尿病と認知症も上位に 食事と運動で予防・改善
2021年01月04日
保健指導リソースガイド【1年間でもっとも読まれたニュース ベスト15】1位はあの記事
2020年12月15日
喫煙が「排尿症状」の悪化の要因に とくに若年男性でタバコの悪影響は深刻 世界初の大規模研究を実施
2020年12月09日
約8割が自分の健康状態を「よい」と認識 『都民の健康と医療に関する実態と意識』の結果(東京都)
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 10,568 人(2021年03月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶