カリフォルニアプルーン
サンプルと「災害時の栄養バランスガイド」をお届けします

 プルーンは豊富な栄養に加え、世界中で「骨の健康」「お腹の健康」や「ヘルシーエージング」等の様々な研究が行われている優秀な機能性食品です。また、健康管理への貢献は日常時だけにとどまらず、災害時にも役立ちます。

カリフォルニアプルーン協会は「もしもの時の栄養バランス」サポートにプルーンをご提案します。

 備蓄食を考えるときに便利な「災害時の栄養バランスガイド」(A4サイズ・両面カラー)を制作しました。多くの方々にご利用いただくために無料提供を実施します。

災害時に役立つプルーン

カップラーメンや缶詰が主食になり塩分過多になりがちに。

塩分をとりすぎは、むくみや血圧の上昇などを引き起こります。プルーンに豊富なカリウムは余分な塩分を排出する働きがあります。

いつもと違うトイレ事情。便秘になる人が多いです。

食物繊維は腸内環境を整え、便秘の予防・改善に役立ちます。プルーンは水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をそれぞれ50%ずつバランスよく含んでいます。

緊張状態が続き、不安な心理状態。脳もへとへと。

甘いものでほっとすることが科学的にも証明されています。プルーンの甘み成分は脳の栄養ブドウ糖や、虫歯になりにくいソルビトールなどの良質な糖質です。低GI食材なので血糖値コントロールも助けます。

災害時弱者(高齢者、こども)の食事が不安。

プルーンはドライフルーツですが、ある程度の水分含有量があるので、口の中の水分を奪いません。種ぬきは子どもや高齢者にもおすすめです。

専門職のみなさまにプルーンや、備蓄食についての知見を深めていただき、多くの方々に広めていただければと思います。

サンプルのお申し込みは終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

ページのトップへ戻る トップページへ ▶