関連資料・リリース情報

「平成23年国民健康・栄養調査報告」

「平成23年国民健康・栄養調査報告」
(厚生労働省/2013年3月12日)

〇生鮮食品の摂取状況
【成人の摂取量】
 ・野菜類 277.4g
 ・果物類 110.3g
 ・魚介類 78.6g
 ・肉 類 80.7g
 ※10年前(平成13年)と比べると、野菜類、果物類、魚介類は減少、肉類は増加

〇災害時のための食糧の備蓄
 ・用意している世帯の割合、全国で47.4%
 ・もっとも高い地域、東海65.9%
 ・もっとも低い地域、九州24.6%

〇運動習慣者の状況
 ・習慣のある割合、男性35.0%、女性29.2%
 ※前年と比べ男女とも変化なし

〇喫煙の状況
 ・習慣的に喫煙している割合、男性32.4%、女性9.7%
 ※前年と比べると男性は変化ないが、女性は増加

〇飲酒の状況
 ・習慣的に飲酒している割合、男性35.1%、女性7.7%
 ※前年と比べ男女とも変化なし

〇日常生活の中で感じている悩みや不安
 ・最も高かったのが「自分の健康について」、男性42.1%、女性48.2%
 ・20歳代男性、20~40歳代女性では「収入や将来の生活設計について」が高い
 ・30~50歳代男性は「仕事について」が高い

〇肥満及びやせの状況
 ・肥満者(BMI≧25)の割合、男性30.3%、女性21.5%
 ・やせの者(BMI<18.5)の割合、男性4.6%、女性10.4%
 ※肥満・やせとも、前年と比べ男女とも変化なし

〇糖尿病に関する状況
 ・糖尿病が強く疑われる割合、男性15.7%、女性7.6%
 ※前年と比べ男女とも変化なし

〇血圧に関する状況
 ・収縮期(最高)血圧の平均値は、男性135.0mmHg、女性128.0mmHg
 ※前年に比べ男女とも変化なし
 ・収縮期(最高)血圧が140mmHg以上の割合は、男性36.9%、女性27.4%
 ※前年に比べ男女とも変化なし

〇血中コレステロールに関する状況
 ・血清総コレステロールの平均値は、男性196.7mg/dL、女性206.2mg/dL
 ※前年と比べ男性が減少、女性は変化なし
 ・血清総コレステロールが240mg/dL以上の割合、男性10.2%、女性16.4%
 ※前年と比べ男性は減少、女性は変化なし

〇「健康寿命」の認知度、その取組
 ・「健康寿命」の言葉の意味を知っていた割合、20.0%
 ・「健康寿命」の延伸のため、良い生活習慣を行っている割合、38.5%
 
「平成23年国民健康・栄養調査報告」

(厚生労働省/2013年3月12日)

[soshinsha]

「行政・団体の関連資料」に関する資料・リリース

2020年12月03日
「新型コロナウイルスの関連情報(産業保健)」
2020年11月24日
「新型コロナウイルスの関連情報(地域保健・学校保健)」
2020年10月27日
「令和2年版厚生労働白書」を公表します
2020年10月05日
緊急事態宣言中の府民4万人の健康活動調査結果を公開
2020年09月07日
「令和元年度 医療費の動向」を公開
2020年06月22日
「健康投資管理会計ガイドライン」を策定
2020年03月04日
「健康経営銘柄2020」に40社を選定
2020年01月29日
「人生100年時代に向けた高年齢労働者の安全と健康に関する有識者会議」の報告書を公開
2020年01月17日
平成30年「国民健康・栄養調査」の結果を公開
2019年11月08日
「看護基礎教育検討会 報告書」を公表

「行政・団体の関連資料」に関するニュース

関連コンテンツ

無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 10,568 人(2021年03月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶