• トップページ
  • ニュース
  • 資料更新情報
  • 講習会・セミナー
  • 健診・検診
  • 特定保健指導
  • 産業保健
  • 地域保健
  • 学校保健
関連資料更新情報
「「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」を実施します」

「「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」を実施します」
(厚生労働省/2017年3月24日)
~関係団体などと連携した職場における熱中症予防対策を5月から実施・平成28年の職場における熱中症による死傷災害の発生状況(速報値)を合わせて公表~

 厚生労働省は、労働災害防止団体などとともに、職場における熱中症予防対策の一層の推進を図るため、平成29年4月を準備期間、5月から9月までを実施期間とする「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」を新たに実施する。

 職場における熱中症は、猛暑だった平成22年以降400人から500人で推移しており、減少傾向がみられない。死亡者数は、多い年は30人を超えるなど、平成24年から28年までの5年間で80人を超えている。

 職場における熱中症を予防するためには、単に個々の労働者に水分・塩分の摂取を呼びかけるだけではなく、事業場として、予防管理者の選任などの管理体制を確立することが必要だ。WBGT値(暑さ指数)を測定し、その結果に基づき、熱への順化期間の確保、作業場所のWBGT値の低減、休憩時間の確保、熱中症の発症に影響を及ぼす疾病を有する労働者への配慮などの対策を確実に講じていくことも必要となる。

 厚生労働省は、今回のキャンペーンを通じ、これらの対策の徹底を図り、職場における熱中症による労働災害の大幅減少、特に死亡災害ゼロを目指すとしている。

©2017 日本医療・健康情報研究所. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。

点線
▶ 過去の記事
 | 2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 |
【関連資料一覧】
▶ 過去の記事
 | 2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 |