関連資料・リリース情報

平成30年度保健師活動領域調査(領域調査)の結果を公表

平成30年度 保健師活動領域調査(領域調査)結果の概要
(厚生労働省/2018年11月9日)

 厚生労働省では、このほど、平成30年度「保健師活動領域調査(うち、「領域調査」)」の結果を取りまとめた。

 本調査は、保健師の所属や職位などを毎年調査する「領域調査」と、活動内容や活動時間などを調査する3年ごとの「活動調査」からなり、平成30年度は両調査を実施している。

◎結果概要のポイント

○自治体別常勤保健師数
 常勤保健師数の合計は35,088人であり、このうち
 都道府県の保健師は5,081人(全体の14.5%)、
 市区町村の保健師は30,007人(同85.5%)となっている。
 常勤保健師数の合計は、昨年度に比べて566人(昨年度比1.6%)増加している。
○所属部門別常勤保健師数
 都道府県では、本庁に854人(都道府県全体の16.8%)、
 保健所に 3,619人(同71.2%)が所属し、市区町村では、
 本庁に 9,885人(市区町村全体の32.9%)、
 保健所に3,383人(同11.3%)、
 市町村保健センターに11,552人(同38.5%)が所属している。
○統括的な役割を担う保健師※を配置している自治体数
 統括的な役割を担う保健師の配置状況は、都道府県では今年度47自治体に
 すべて配置され、市区町村では922自治体(全市区町村のうち53.0%)に
 おいて配置されている。

(厚生労働省/2018年11月9日)

[soshinsha]

「地域保健」に関する資料・リリース

2020年10月29日
2020年度の達成状況を発表「健康なまち・職場づくり宣言2020」
2020年10月15日
「新型コロナウイルスの関連情報(地域保健・学校保健)」
2020年09月09日
特設Webコンテンツ「食事バランス教室」を公開
2020年08月14日
平成30年度国民健康保険(市町村)の財政状況について
2020年08月12日
「平成30年度地域保健・健康増進事業報告の概況」を公開
2020年08月07日
都道府県社会的養育推進計画の「見える化」について公表
2020年07月15日
「イクメン企業アワード2020」・「イクボスアワード2020」の募集を開始
2020年06月08日
リーフレット「遅らせないで!子どもの予防接種と乳幼児健診」を作成
2020年04月30日
国立成育医療研究センターと日本最大級の疫学医療ビッグデータを扱うJMDCが共同研究を開始
2020年04月23日
中学生向けパンフレット「ハンセン病の向こう側」PDF版を公開

「地域保健」に関するニュース

2020年10月30日
【2019年国民健康・栄養調査】男性の3人に1人が肥満 女性の5人に1人超が高コレステロール 高齢者の「低栄養傾向」も課題に
2020年10月30日
【健やか21】4人に1人は食習慣・運動習慣を「改善するつもりはない」ー令和元年「国民健康・栄養調査」の結果(厚生労働省)
2020年10月27日
【新型コロナ】なぜ肥満と高齢の人は重症化しやすい? いま求められている対策は何か?
2020年10月27日
乳がんサバイバーの体験・悩み・知恵をAIで共有するエピソードバンクを開発 大学と患者グループが共同で運営
2020年10月27日
睡眠が足りていないと「人生を楽しめなくなる」との研究結果 睡眠不足でストレス反応が悪化
2020年10月27日
【子宮頸がん】HPVワクチン推奨中止により子宮頸がんが急増 1万7000人の女性が発症 一刻も早いワクチンの積極的勧奨の再開を
2020年10月27日
【新型コロナ】マスク着用は効果がある ウイルスの吸い込みと拡散を両方減らす効果が
2020年10月27日
新型コロナ対策と地域社会での連携について議論―公衆衛生学会総会2020レポート⑵
2020年10月27日
新しい高齢者就労の在り方や現状について報告―公衆衛生学会総会2020レポート⑴
2020年10月23日
【健やか21】「コロナ禍における自殺の動向に関する分析(緊急レポート)」の報告(中間報告)について(いのち支える自殺対策推進センター)

関連コンテンツ

無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 10,160 人(2020年10月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶