関連資料・リリース情報

「外国人雇用状況」の届出状況まとめ(平成30年10月末現在)

 厚生労働省はこのほど、平成30年10月末現在の外国人雇用についての届出状況を取りまとめ、公表した。

【届出状況のポイント】

○ 外国人労働者数は1,460,463人で、前年同期比181,793人、14.2%の増加(平成19年に届出が義務化されて以降、過去最高を更新)

○ 外国人労働者を雇用する事業所数は216,348か所で、前年同期比21,753か所、11.2%の増加(平成19年に届出が義務化されて以降、過去最高を更新)

○ 国籍別では、中国が最も多く389,117人(外国人労働者数全体の26.6%)。次いでベトナム316,840人(同21.7%)、フィリピン164,006人(同11.2%)の順。対前年伸び率は、ベトナム(31.9%)、インドネシア(21.7%)、ネパール(18.0%)が高い。

○ 在留資格別では、「専門的・技術的分野の在留資格」の労働者数が276,770人で、前年同期比38,358人、16.1%の増加。また、永住者や日本人の配偶者など「身分に基づく在留資格」の労働者数は495,668人で、前年同期比36,536人、8.0%の増加などとなっている。

 「外国人雇用状況」の届出状況【概要版】(平成30年10月末現在)(PDF)

(厚生労働省/2019年1月25日)

[soshinsha]

「産業保健」に関する資料・リリース

2020年10月15日
「新型コロナウイルスの関連情報(地域保健・学校保健)」
2020年10月12日
「新型コロナウイルスの関連情報(産業保健)」
2020年09月14日
健康ビッグデータから健康経営を可視化する新サービス「Carely Place」の提供を開始
2020年08月14日
平成30年度国民健康保険(市町村)の財政状況について
2020年08月11日
Carely、人事が抱える健康診断業務の完全自動化に向けて新機能の提供を開始
2020年07月31日
「労働災害を減少させた 好事例の紹介」リーフレットを公開
2020年07月30日
令和2年度事業プログラムの参加受付を開始
2020年07月29日
令和2年度「全国労働衛生週間」を10月に実施
2020年07月15日
「イクメン企業アワード2020」・「イクボスアワード2020」の募集を開始
2020年06月22日
「健康投資管理会計ガイドライン」を策定

「産業保健」に関するニュース

2020年10月27日
【新型コロナ】なぜ肥満と高齢の人は重症化しやすい? いま求められている対策は何か?
2020年10月27日
乳がんサバイバーの体験・悩み・知恵をAIで共有するエピソードバンクを開発 大学と患者グループが共同で運営
2020年10月27日
睡眠が足りていないと「人生を楽しめなくなる」との研究結果 睡眠不足でストレス反応が悪化
2020年10月27日
【子宮頸がん】HPVワクチン推奨中止により子宮頸がんが急増 1万7000人の女性が発症 一刻も早いワクチンの積極的勧奨の再開を
2020年10月27日
【新型コロナ】マスク着用は効果がある ウイルスの吸い込みと拡散を両方減らす効果が
2020年10月27日
新しい高齢者就労の在り方や現状について報告―公衆衛生学会総会2020レポート⑴
2020年10月23日
【健やか21】「コロナ禍における自殺の動向に関する分析(緊急レポート)」の報告(中間報告)について(いのちを支える自殺対策推進センター)
2020年10月20日
納豆などの「発酵性大豆食品」が女性の循環器疾患や脳卒中のリスクを低下 日本人8万人を調査
2020年10月20日
「メタボ健診・特定保健指導」の課題が明らかに "制度の見直しが必要"と提言 7.5万人のデータを検証
2020年10月20日
日本人高齢者のフレイル割合は8.7% プレフレイルは40.8% フレイルの予防・重症化予防を推進

関連コンテンツ

無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 10,160 人(2020年10月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶