関連資料・リリース情報

「子どもの健康と発達をたばこから守る」報告書を公開

子どもの健康と発達をたばこから守る(報告書)

 このたびWHOが作成した新しい報告書「Tobacco Control To Improve Child Health And Development(子どもの健康と発達を向上させるたばこ対策)」では、子どもの健康と発達を守るために、たばこ広告の禁止、100%禁煙の環境の実現、たばこ税の引き上げなど、強力なたばこ対策の重要性について、実務家や政策立案者の意識を高めることを呼びかけています。

 胎児が母親の喫煙や受動喫煙にさらされることは、先天性異常、死産、早産、乳児死亡に繋がります。妊娠中の母親の喫煙は、乳幼児の突然死や先天性異常のリスクを2倍に高めます。同時に妊娠中の受動喫煙によっても、死産のリスクを23%、先天性奇形のリスクを13%増加させています。

 副流煙によって毎年約120万人が死亡しており、そのうち65,000人が15歳以下の子どもや青少年で、予防できるはずの早死にとなっています。喫煙者のいる家庭の子どもは、15歳になるまでに喫煙を試みる可能性が70%近く高くなります。

(WHO/2021年3月18日)

[soshinsha]

「禁煙・アルコール」に関する資料・リリース

2021年03月25日
「子どもの健康と発達をたばこから守る」報告書を公開
2020年10月29日
令和元年「国民健康・栄養調査」の結果を公開
2020年10月05日
緊急事態宣言中の府民4万人の健康活動調査結果を公開
2020年06月01日
「世界禁煙デー」特設Webコンテンツを公開
2019年08月09日
令和元年度 健康増進普及月間の実施について
2019年01月28日
受動喫煙防止対策 専門アドバイザーによる相談事業を開始(東京都)
2018年12月06日
飲酒運転に関する意識調査 2018
2018年09月13日
2017年「国民健康・栄養調査」の結果
2018年08月16日
2018年度「レセプト・健診情報等を活用したデータヘルスの推進事業」採択組合一覧を公表
2018年05月31日
禁煙支援マニュアル(第二版)増補改訂版

「禁煙・アルコール」に関するニュース

2021年03月04日
「新常態の働き方を考える」へるすあっぷ21 3月号
2021年03月02日
人工知能(AI)により生活習慣病の将来リスクを予測 保健指導での意識・行動の改善に貢献 国際医療研究センターなどが共同研究
2021年02月24日
健康寿命を伸ばすための10の方法 横断的根拠にもとづき具体的にアドバイス 国立医療研究センター6機関が提言
2021年02月03日
コロナ禍と休養!「全国生活習慣病予防月間2021」Web講演会(無料、プレゼント有)がスタート!
2021年02月02日
【新型コロナ】コロナ禍での自殺率は女性・子供・青年を中心に上昇 経済・生活面でのダメージが大きい人の自殺動向を注視する必要が
2021年01月22日
1月23日は、健康生活習慣『一無、二少、三多』の日です。 「全国生活習慣病予防月間2021」は2月1日よりスタートします!
2021年01月12日
エビデンスに基づく保健指導の実現へ 健康診断のデータから生活習慣病の発症因子を推定 医療ビッグデータを解析する人工知能(AI)を開発
2021年01月05日
WHOが「世界の死因トップ10」を発表 心臓病が1位に 糖尿病と認知症も上位に 食事と運動で予防・改善
2021年01月04日
保健指導リソースガイド【1年間でもっとも読まれたニュース ベスト15】1位はあの記事
2020年12月15日
喫煙が「排尿症状」の悪化の要因に とくに若年男性でタバコの悪影響は深刻 世界初の大規模研究を実施

関連コンテンツ

無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 10,678 人(2021年04月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶