関連資料・リリース情報

労働基準監督署への報告書類がインターネット上で作成可能に

労働基準監督署への報告書類(安全衛生関係)は、12月2日からインターネット上で作成できるようになります

 このたび厚生労働省は、「労働安全衛生法関係の届出・申請等帳票印刷に係る入力支援サービス」を開始する。本サービスは労働基準監督署へ提出する労働安全衛生関係法令の届出等におけるはじめての取組み。

 本サービスは、事業者が労働安全衛生法関係の届出・申請等の帳票を作成・印刷する際に、(1)誤入力・未入力に対するエラーメッセージの表示(2)書類の添付漏れに対する注意喚起(3)過去の保存データを用いた入力の簡素化等を行うもの。

 事業者(帳票作成者)の利便性の向上を図ることなどを目的として開発したウェブサービスであり、事前申請や登録は不要。

【対象とする帳票】
 1.総括安全衛生管理者・安全管理者・衛生管理者・産業医選任報告
 2.定期健康診断結果報告書
 3.心理的な負担の程度を把握するための検査結果等報告書
 4.労働者死傷病報告(休業4日以上)

(厚生労働省/2019年11月29日)

[soshinsha]

「産業保健」に関する資料・リリース

2020年01月17日
平成30年「国民健康・栄養調査」の結果を公開
2020年01月14日
令和元年「障害者雇用状況」の集計結果
2020年01月14日
2020年版「日本人の食事摂取基準」報告書
2020年01月14日
平成30年度「都道府県・市区町村における障害者虐待事例への対応状況等」を公表
2020年01月14日
2019年版 労働組合基礎調査の概況を公開
2020年01月07日
「第22回 次世代ヘルスケア産業協議会 健康投資ワーキンググループ」開催資料を公開
2019年12月20日
BCC第4回架け橋大賞「明日の架け橋賞」を受賞
2019年12月06日
労働基準監督署への報告書類がインターネット上で作成可能に
2019年12月05日
令和元年「高年齢者の雇用状況」集計結果を発表
2019年12月05日
IT業界で働くプロジェクトマネージャの本音をまとめた動画「クイズ!全国のプロマネ700人の声!」を公開

「産業保健」に関するニュース

2020年01月22日
「第8回 健康寿命をのばそう!アワード」最優秀賞決定~生活習慣病予防分野~
2020年01月21日
緑茶をよく飲む人は長生き お茶が心血管疾患や認知症の予防に効く 中国の大規模調査で明らかに
2020年01月21日
野菜を3倍食べてもらう「野菜プロジェクト」 野菜の自産自消・地産自消も促進 飯能市の食育活動
2020年01月21日
土にふれる生活は心身の健康につながる アレルギーやメンタルが改善 抗ストレスの妙薬は自然の中に
2020年01月17日
男性の3人に1人超が肥満 高齢者の「低栄養傾向」も課題に 2018年「国民健康・栄養調査」(2)
2020年01月17日
「主食・主菜・副菜が揃った食事」は低所得層ほど少ない 2018年「国民健康・栄養調査」(1)
2020年01月15日
「介護離職ゼロ」を目指して 介護と仕事の両立を支援するも企業の48%は「対策が不十分」
2020年01月15日
ピザ1切れのカロリーは30分のウォーキングに相当 肥満やメタボを抑制する食品ラベルを開発
2020年01月15日
糖尿病を予防するための6つの生活スタイル 糖尿病の発症が75%減少 100万人超を調査
2020年01月15日
人工知能(AI)を使い乳がんを早期発見 グーグルが医師をサポートするAIの開発に成功

関連コンテンツ

無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 8,889 人(2019年10月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶