ニュース

【健やか21】「新子育て安心プラン」の公表について―4年間で約14万人分の保育の受け皿を整備(厚生労働省)

 「健やか親子21(第2次)ホームページ」より、専門職向けの学校保健・母子保健に関する最新情報をピックアップしてお届けします。
 「健やか親子21」では、「すべての子どもが健やかに育つ社会」の実現を一緒に推進して頂ける企業や団体を募集しています。詳細・登録はこちら≫健やか親子21応援メンバー登録

令和6年度末までに約14万人分の保育の受け皿を整備
新子育て安心プラン
出典:厚生労働省、2020年
 12月21日、厚生労働省が「新子育て安心プラン」を取りまとめて公表しました。この施策は待機児童の解消を目指し、女性の就業率の上昇を踏まえた保育の受け皿整備、幼稚園やベビーシッターを含めた地域の子育て資源の活用を進めるに策定されたものです。

 「新子育て安心プラン」では、令和3年度から令和6年(2024年)度末までの4年間で約14万人の保育の受け皿を整備するほか、①地域の特性に応じた支援、②魅力向上を通じた保育士の確保、③地域のあらゆる子育て資源の活用を柱として、各種取組を推進するとしています。

 できるだけ早く待機児童の解消を目指すとともに、女性(25~44歳)の就業率の上昇に対応することも目標としています(「第2期まち・ひと・しごと創生総合戦略」では令和7年の政府目標:82%とされています)。

 「待機児童」の問題は地域によって見え方はさまざまです。全国の市区町村のうち約8割で解消されているものの、待機児童の6割超が都市部で発生しているとのことです。また、大切な役割を担う保育士が「仕事量が多い」ことで退職してしまうことなど、解決すべき問題がまだまだあります。

 なお、「新子育て安心プラン」の財源は約1,440億円となっています。経済界に協力を求めることで約1,000億円、児童手当の特例給付の見直し(年収1,200万円以上の世帯への児童手当廃止)により生じる財源を充当することで440億円を確保するとされています。

【詳細はこちら】
「新子育て安心プラン」の公表について
・公表資料:新子育て安心プラン参考資料

最新トピックス・イベント(2020年12月25日更新)

・親子で学べる特設ウェブコンテンツ「知ろう!考えよう!食べものと放射性物質」の公開について(厚生労働省)
・「小学生の排便に関する記録調査」の公表について(日本トイレ研究所)
・新型コロナウイルス感染症の影響に関する心のケアアンケート 第2回調査結果の公表について(兵庫県教育委員会)
・「防ごう!まるとり(マルトリートメント)」ホームページの開設について(日本家族計画協会)
・子どもの事故防止プロジェクト・レポート『出産前と出産後の事故の危険性に対する認識と対策の変化-具体的な「子どもの事故」のイメージを伝える(パネル調査・前編)』の掲載について(消費者庁)
・注意喚起「重度障がい児・者のマスク着用について」の掲載について(大阪小児科医会)
・第3回自殺総合対策の推進に関する有識者会議 資料の掲載について(厚生労働省)
・「こども食堂全国箇所数調査2020結果発表のおしらせ」の掲載について(全国こども食堂支援センター・むすびえ)
・子ども安全メール「Vol.535 ご家庭でおむつを替えるときの転落に注意してください」の掲載について(消費者庁)
・子どもサポート情報「ストーブやヒーターでのやけどに注意!」の掲載について(国民生活センター)
・冊子「妊娠中から考えるお産のあとの あなたと赤ちゃんの健康」(2021年版)の配布について(日本家族計画協会)
・新型コロナウイルス感染症に伴う病院小児科の影響調査(一次調査)概要の掲載について(日本小児科学会)
・「新型コロナこころの健康相談電話」の延長について(日本臨床心理士会・一般社団法人日本公認心理師協会)
・第2回 子どもの傷害予防全国ネットワーク会議の開催について(Safe Kids Japan)(日本小児科学会)

※詳しい情報は、健やか親子21(第2次)ホームページを参照。

「健やか親子21」とは?母子の健康水準を向上のための国民運動計画

 「健やか親子21」は、平成13年から始まった母子の健康水準を向上させるための様々な取組を、みんなで推進する国民運動計画。

 平成27年度からは、現状の課題を踏まえ新たな計画(~平成36年度)が始まりました。

 「健やか親子21(第2次)ホームページ」は、情報収集や情報を共有することによる交流・連携ができる有用なツールとして、様々な活動に役立つことが目的。

健やか親子21(第2次)ホームページ
トピックス一覧

[soshinsha]

「地域保健」に関するニュース

2021年01月26日
スマホの運動アプリで1日の歩数を2000歩増やせる 新型コロナをきっかけに、運動への関心は世界中で拡大
2021年01月25日
「内臓脂肪」と「腸内細菌」の関係を解明 肥満の人で足りない菌とは? 腸内細菌のバランスが肥満やメタボに影響
2021年01月25日
コレステロール高値で高尿酸血症のリスクが上昇 メタボリックシンドロームと高尿酸血症の関連に新たな知見
2021年01月22日
【健やか21】日本医学会連合が新型コロナ「重症化リスクをお持ちの皆様へ」注意喚起
2021年01月19日
【新型コロナ】「自然」の豊かな環境でストレスを解消 心の元気を保つために「行動の活性化」を
2021年01月18日
「和食」が健康にもたらすメリットは多い 5割が「健康に良い」、8割以上は「和食が好き」
2021年01月18日
冬の「ヒートショック」を防ぐ6つの対策 急激な温度変化は体にとって負担 血圧変動や脱水に注意
2021年01月18日
【新型コロナ】ワクチンの利益とリスク 正しく評価し、接種の判断を 日本感染症学会が提言「ゼロリスクはありえない」
2021年01月18日
電解水素水が酸化ストレスと炎症を抑制する可能性 ストレス負荷に対する生体応答を調査
2021年01月15日
【新型コロナ】医療現場での感染リスクと予防効果を解明 医療者への感染を防ぐために 健診・保健指導にも応用
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 10,382 人(2021年01月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶