関連資料・リリース情報

「平成28年社会保障を支える世代に関する意識調査」の結果

平成28年社会保障を支える世代に関する意識調査結果について
(厚生労働省/2018年9月14日)

厚生労働省は9月14日、「平成28年社会保障を支える世代に関する意識調査」の結果を公表した。

今後の厚生労働行政施策の企画・立案のための基礎資料を得ることを目的とする今回の調査。無作為に抽出した20歳以上の方を対象とし、社会保障を支える世代の就業状況や子育て、親への支援の状況の実態を把握するとともに、理想の働き方や社会保障にかかる負担のあり方などの意識を明らかにする。

◎調査結果のポイント

子育ての状況について

・子育てと仕事の両立について、男女ともに「仕事が忙しくて、十分な子育てができない」が最も多く、男性は53.9%、女性は25.5%。次いで、男性では「苦もなくできている」が33.5%、女性では「そもそも仕事をしていない」が24.0%。

親への支援の状況について

・親への手助けや見守りで負担に感じることについて、男女ともに「ストレスや精神的負担が大きい」が最も高く、男性は33.0%、女性では44.7%。

就業状況について

・一番理想とする働き方や労働条件については、年齢層が上がると「残業が少なく、定時どおりに帰宅しやすい環境」や「有給休暇が取得しやすい環境」が低下し、「退職金や企業年金が充実」が上昇する傾向にある。女性の若年層においては、「育児休業が取得しやすいなど、子育てと両立しやすい環境」が比較的高くなっている。

社会保障制度に対する意識について

・今後、充実させる必要があると考える社会保障の分野について、男女ともに「老後の所得保障(年金)」が最も高く、次いで「高齢者医療や介護」、「子ども・子育て支援」となっている。

・社会保障の給付と負担の考え方については、男女ともに「社会保障の給付水準を維持し、少子高齢化による負担増はやむを得ない」が最も高く、男性は25.4%、女性は23.7%。

(厚生労働省/2018年9月14日)

[soshinsha]

「特定保健指導」に関する資料・リリース

2020年02月18日
「新型コロナウイルスの関連情報一覧」
2020年01月29日
「人生100年時代に向けた高年齢労働者の安全と健康に関する有識者会議」の報告書を公開
2020年01月14日
2020年版「日本人の食事摂取基準」報告書
2019年10月03日
「平成30年度 高額レセプト上位の概要 」を発表
2019年09月27日
「平成29年度 国民医療費の概況」
2019年09月04日
「日本健康会議2019」動画議事録を掲載
2019年08月13日
第5回これからの地域・職域連携推進の在り方に関する検討会 資料公開
2019年05月31日
「保健指導ミーティング実施報告書」を公開
2019年05月31日
平成30年度「保健師の活動基盤に関する基礎調査報告書」を公表
2019年05月31日
「地方公共団体における効率的・効果的な保健活動の展開及び計画的な保健師の育成・確保について」 報告書を公表

「特定保健指導」に関するニュース

2020年02月19日
生活習慣病予防のための「5つの生活スタイル」とは? 50歳までに実行すると寿命が延びる
2020年02月19日
「引きこもり」は世界的な健康問題に 家族向け支援プログラムを作成 引きこもりの長期化を早期介入で防ぐ
2020年02月19日
医療ビッグデータの利活用が本格化 EHRは医療者にも患者にもメリットがある 「千年カルテプロジェクト」が進行中
2020年02月18日
【新型コロナウイルス感染症に対策】 感染が疑われる時にはどうすれば良い? 厚労省が相談・受診の目安を公表
2020年02月14日
「医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応ガイド」を公開 日本環境感染学会
2020年02月12日
【新型コロナウイルス感染症に備えて】 感染症に対策するための「7つの約束」とは
2020年02月11日
肥満やメタボが脳の老化を加速 代謝異常により脳機能が低下 食事や運動などの生活改善が決め手に
2020年02月11日
ウォーキングの衝撃は骨と脳の健康に良い 1日10分は骨や体に衝撃が加わる運動を
2020年02月11日
サケの頭から抽出した栄養成分が女性の更年期障害を改善 産学官プロジェクトで開発
2020年02月11日
健保組合加入者の41%が肥満 「リスクなし」はわずか21% 業態によって健康状態に差が 健保連が調査

関連コンテンツ

無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 8,889 人(2019年10月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶