関連資料・リリース情報

健康経営ソリューションの提供に向けた"セルフ健康測定"の実証実験を開始

健康経営ソリューションの提供に向けた"セルフ健康測定"の実証実験を開始

 大日本印刷株式会社、株式会社NTTドコモ、株式会社スマートサービステクノロジーズは、利用者自身が手軽に"セルフ健康測定"を行える新型「ヘルスキオスク端末」を開発した。また、この3社は健康増進と健康異常の早期発見を可能とする「健康経営ソリューション」の提供に向けて、大日本印刷の社員を対象とした本端末の実証実験を実施する。
 3社は、今回の実証実験の結果をもとに、企業だけでなく、薬局、自治体施設、医療施設などに向けて、本端末を活用したサービスの2018年度中の商用化をめざす。
 手のひら皮膚ガス測定装置については、2018年2月21日(水)から2月22日(木)まで福岡県北九州市で開催される総合ビジネスフェア「OFFICE LIVE 2018」内のドコモブースにおいて、測定体験が可能。

(大日本印刷、NTTドコモ、スマートサービステクノロジーズ/2018年2月14日)

[保健指導リソースガイド編集部]

「健診・検診」に関する資料・リリース

2022年06月09日
2021(令和3)年度 全国保健所長会協力事業
2022年06月07日
「家族と健康」WEB版 6月号
2022年05月16日
健診での糖尿病指摘後に医療機関受診をしない集団を機械学習により予測
2022年05月12日
健康日本21推進全国連絡協議会 第24回総会 講演抄録
2022年05月06日
「家族と健康」WEB版 5月号

「健診・検診」に関するニュース

2022年06月10日
【レポート】日本保健師活動研究会「20周年記念シンポジウム」保健師の実践活動から、強みと意義を考える
2022年05月23日
【新型コロナ】保健師がコロナ禍の拡大を食い止めている 保健師の活動が活発な地域では罹患率は減少
2022年05月23日
【子宮頸がん】HPVワクチンの予防効果は優れている 接種9年後の感染率は0% ワクチンの有効率は100%
2022年04月19日
「サルコペニア肥満」は軽度認知機能障害と認知症のリスクを高める BMIと握力の簡便な検査でリスク予測
2022年04月04日
【新型コロナ】医療従事者・自治体・ニュースからの情報提供は、予防行動を高めるのに貢献している?

関連コンテンツ

みんチャレの新しい禁煙
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
(毎週木曜日)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 3%
  • 保健師 46%
  • 看護師 10%
  • 管理栄養士・栄養士 19%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶