関連資料・リリース情報

「第1回依存症者に対する医療及びその回復支援に関する検討会 資料」

「第1回依存症者に対する医療及びその回復支援に関する検討会 資料」
(厚生労働省/2012年11月29日)

厚生労働省は、「第1回依存症者に対する医療・回復支援検討会」の初会合を開催した。同検討会では、政府が「第三次薬物乱用防止五か年戦略」や「常習飲酒運転者対策の推進について」「自殺総合対策大綱」で掲げている、薬物乱用防止や飲酒運転対策、自殺対策の取組のほか、これらの依存症者に対する支援医療・回復支援に特化した対策の検討を目的としている。アルコールや薬物、病的賭博の依存症者に対し、身近で相談できる場所の提供、各種治療・回復プログラムの整備などの体制作りを検討する。

○今後の検討事項
(1)依存症者やその家族が身近に相談できる場所の提供
(2)精神科医療機関で適切かつ継続的に依存症治療を受けられる体制の整備
(3)患者の個別の状態像に応じた各種治療・回復プログラムの研究・開発
(4)医療機関、行政、自助団体、依存症者の家族等の連携体制の強化
(5)その他依存症者に対する治療及びその回復支援のために必要な事項

(厚生労働省/2012年11月29日)

[soshinsha]

「行政・団体の関連資料」に関する資料・リリース

2021年10月21日
医師の立ち会いなく診療放射線技師が乳房エックス線検査実施可能に―「がん予防重点健康教育及びがん検診実施のための指針」改正
2021年10月20日
令和2年度「事業場における保健師・看護師の活動実態に関する調査報告書」を公開
2021年10月12日
動画版「令和3年版 労働経済の分析」が公開されました
2021年09月13日
令和2年(2020)人口動態統計(確定数)の概況―出生数は過去最少の840,835人
2021年09月09日
「令和2年度化学物質のリスク評価検討会報告書」を公表

「行政・団体の関連資料」に関するニュース

関連コンテンツ

無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 11,068 人(2021年09月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶