ニュース

【9/8開催】オンラインセミナー「コロナで変わる保健指導の"いま"を語ろう」※見逃し配信決定!

 保健指導リソースガイドのメールマガジン登録者数が10,000人を突破いたしました! 皆様からの温かいご支援があってこそ、これほど多くの方に集っていただけたと感じています。コロナ禍で大変な中ではございますが、これからも良質な情報をお届けし、ご活動の励みとなるサービスを目指す所存です。

 そこで「10,000人」を記念してオンラインセミナーを開催いたします。保健師業界の中心を担う講師陣にお集まりいただき、保健指導の"いま"を語っていただきます。開催は来週9月8日(火)19時から!! 奮ってご参加ください!

 ご好評につき見逃し配信(オンデマンド)を行うことになりました!(9/14 23:59まで予定)リアルタイムでのご視聴が難しい場合も、ぜひご覧ください。

タイトル

保健指導リソースガイド:メルマガ10,000人突破記念オンラインセミナー
「コロナで変わる保健指導の"いま"を語ろう」(Zoomウェビナー)

パネリスト(敬称略)

岡田睦美(富士通株式会社、一般社団法人日本産業保健師会・会長)
斎藤明子(株式会社ヘルス&ライフサポート・代表取締役)
冨山紀代美(デパート健康保険組合、一般社団法人日本産業保健師会・副会長)
【コーディネーター】亀ヶ谷律子(HSプランニング・代表)

プログラム

開催:2020年9月8日(火)19:00~20:30
見逃し配信(オンデマンド)あり:開催後1週間を予定(9/14 23:59まで)
1.主催者挨拶(保健指導リソースガイド)
2.研修主旨説明
3.プレゼンテーション
4.パネルディスカッション
5.挨拶と今後のイベント予定紹介

[保健指導リソースガイド編集部]

「保健指導リソースガイド」に関するニュース

2022年08月04日
【専門職の皆さまへ】地域・職域で実践できる飲酒・生活習慣改善指導!
「DASHプログラム」特設ページ開設のおしらせ
2022年07月11日
乳がんのマンモグラフィ検診 女性の半数は偽陽性を10年間で1回は経験 実はほとんどは陰性
2022年07月05日
ウクライナの糖尿病患者さんへの支援に対する御礼(IFL本部)
2022年06月23日
【オピニオン公開中】高齢者の特性に配慮した「エイジフレンドリー職場」を目指して
2022年05月12日
ウクライナの糖尿病患者さんへの支援について IFLレポート
2022年04月27日
IFLオーストラリア ウクライナの糖尿病患者さんへの支援について(5)
2022年04月14日
IFLオーストラリア
ウクライナの糖尿病患者さんへの支援について(4)
2022年04月04日
IFLオーストラリア ウクライナの糖尿病患者さんへの支援について(3)
2022年03月18日
ウクライナの糖尿病患者さんへ緊急支援のお願い(2) (IFLグローバル、国際糖尿病支援基金)
2022年03月09日
ウクライナの糖尿病患者さんへ緊急支援のお願い(1) (IFLグローバル、国際糖尿病支援基金)
DASHプログラム
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
(毎週木曜日・約11,000通)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 3%
  • 保健師 46%
  • 看護師 10%
  • 管理栄養士・栄養士 19%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶