オピニオン/保健指導あれこれ
生活習慣改善のための保健指導とITツールの効果的な活用について

No.1 オムウォークって何?

オムロン株式会社 草津事業所 保健師
早川 純子
 オムロン株式会社と聞いてイメージするのは健康機器ではないでしょうか?

 実はそれだけではなく、各種制御機器やFAシステム、電子部品、車載電装部品、鉄道の自動改札機、券売機、交通管制システム、無停電電源装置・組込みシステム、創エネ、畜エネ等環境関連機器など皆様の身近にオムロンの製品は使われています。

 本社は京都で、他に国内に9つの主要事業所があります。私の勤める草津事業所は国内最大規模で社員数は2015年8月現在で1,338名、業務委託を含めると3,000人規模の事業所になります。

 オムロンには全社員を挙げて行う健康イベントがあります。毎年11月~1月の3か月間行う「オムウォーク」というイベントで、部署ごとにチームを作り、活動量を競います。

 期間中参加したメンバーは活動量計を携帯し、記録をWellness LINKというシステムに送信します。部署内のランキングはもちろん、全社員の中のランキングも一目瞭然。そのため活動量を増やすためのイベント(ボーリング大会やウォークラリーなど)も盛んに行われます。

 オムウォーク前には各事業所独自のイベントを実行し、盛り上げを図っています。草津では全体イベントの1か月前に「オータムチャレンジ」と題してプレイベントを実施しています。

 3人で一つのチームを作り1か月で活動量の総合計45,000kcalを目指します。一人一日平均500kcalを満たせば目標に達する計算です。

 また期間中はお昼休みにお楽しみつきの構内ウォーキングラリーが開催されます。参加者は毎回参加賞がもらえ、さらに45,000kcalをクリアすると達成賞までもらえます。プレ期間のオータムチャレンジで気持ちを高めて本番のオムウォークに突入します。こんなイベントを行うのでこの時期はみんなよく歩きます。最寄駅からは約徒歩15分の道のりなのですが一駅手前で40分かけて歩く人、エレベータを使わず階段を使うなど活動を意識する期間となります。

 Wellness LINKは活動量に限らず体重、血圧、睡眠、基礎体温のデータも登録できる優れものです。ですが、すべて登録する必要はなく自分が気になる項目のみを登録するのが継続の秘訣かもしれません。

 オムウォークの時は参加者全員が活動量計のみ登録必須としています。先述したように自分のランキングはもちろん、月次集計が行われ一か月の成果を確認できます。保健指導の時などにその社員と一緒にみることもあり、運動が足りているか否かが一目瞭然となるため、生活改善の気づきやモチベーションにつなげることができます。

 このような貴重なデータをもっと有効に活用できないものか・・・。そんな想いを抱いているところに「生活習慣改善プログラム」のモニターへの参加要請があり、協力することにしました。次回は「生活習慣改善プログラム」についてお話します。

「生活習慣改善のための保健指導とITツールの効果的な活用について」もくじ

「産業保健」に関するニュース

2021年05月14日
「地域共生社会のポータルサイト」を開設(厚生労働省)
2021年05月14日
感染症対策の状況も明らかに~労働者健康安全機構が産業保健活動について調査
2021年05月13日
【新型コロナ】ワクチン接種は流行中の変異株に対しても9割で効果 1回接種のみでは中和抗体が産生されないおそれも
2021年05月13日
【健やか21】『コロナ下の女性への影響と課題に関する研究会報告書 ~誰一人取り残さないポストコロナの社会へ~』の公開について(内閣府)
2021年05月11日
肥満度が増加するにつれて大腸がんリスクは増加 アジア人初のゲノム疫学研究で解明 国立がん研究センターなど
2021年05月10日
【新型コロナ】運動でメンタルヘルスを改善したいが「コロナでストレスや不安が」という人に 運動を続けるための4つのヒント
2021年05月10日
「腸内環境」は植物性食品で整えられる 肥満やメタボの人は「腸内エコシステム」が乱れやすい
2021年05月10日
【新型コロナ】リモートワークで生活リズムが乱れ睡眠不足に 自然光の変化に合わせた室内照明で睡眠の質を向上
2021年05月10日
【新型コロナ】肥満と過体重が重症化の危険因子 人工呼吸を必要とする可能性が73%上昇
2021年05月10日
【新型コロナ】47都道府県の対応をランキング化 最下位は大阪府 最上位になったのはどの県?
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 10,795 人(2021年05月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶