関連資料・リリース情報

検疫手続きの事前審査「ファストトラック」がパソコンで行える「MySOS Web」を7月8日に導入します

検疫手続きの事前審査「ファストトラック」がパソコンで行える「MySOS Web」を7月8日に導入します

 厚生労働省は、海外から日本へ入国する方々に対して空港検疫で実施している手続きの一部を、スマートフォン等にインストールされた入国者健康居所確認アプリ「MySOS」を通じて日本入国前に済ませることができる「ファストトラック」を実施しています。
 さらに多くの方々がファストトラックを利用できるよう、パソコンなどの端末も含めてファストラックの申請が可能な「MySOS Web」を、7月8日に新たに導入します。
 厚生労働省は、「MySOS」と「MySOS Web」の普及と利用促進に取り組み、検疫手続きの効率化を図ってまいります。

【参考】入国者健康確認センター ウェブサイト

(厚生労働省/2022年 7月 7日)

[保健指導リソースガイド編集部]

「産業保健」に関する資料・リリース

2022年08月12日
少子化社会対策大綱の推進に関する検討会 中間評価
2022年08月12日
令和4年度「『見える』安全活動コンクール」
2022年08月12日
「これからの労働時間制度に関する検討会」報告書
2022年08月09日
未来の健康づくりに向けた「アクションプラン2022」
2022年08月04日
「トラック運転者の長時間労働改善特別相談センター」を開設

「産業保健」に関するニュース

2022年08月09日
【新型コロナ】ノババックスのワクチンの3回目接種の結果 副反応の頻度は他のワクチンより低い
2022年08月04日
【新型コロナ】感染が疑われるときはどうすれば良い? 限りある医療資源を有効活用するために
2022年08月04日
【専門職の皆さまへ】地域・職域で実践できる飲酒・生活習慣改善指導!「DASHプログラム」特設ページ開設のおしらせ
2022年08月04日
「発達障害への理解と職場での対応」へるすあっぷ21 8月号
2022年08月02日
【新型コロナ】ストレスに弱くなり「頑張り」がきかなくなったのもコロナの後遺症?

関連コンテンツ

DASHプログラム
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
(毎週木曜日)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 3%
  • 保健師 46%
  • 看護師 10%
  • 管理栄養士・栄養士 19%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶