講演会・セミナー情報

渡航医学の専門家から見た海外派遣勤務者の健康管理
~ 産業保健師ができるサポートのポイントとは? ~

 グローバル化が進む昨今、海外へ渡航するビジネスパーソンの健康管理のニーズが高まっています。
 従来の欧米に加えアジア・アフリカ地域にまで渡航先が広がっていること、また長期出張とするのか駐在とするのかといった派遣スタイルが多様化していることなどに伴い、海外勤務者の健康をどうやって確保するのか、具体的な対応方法を模索されている企業が多いのではないでしょうか。

 この度、海外渡航医療のエキスパートである東京医科大学病院 渡航者医療センター部長 濱田篤郎先生にお越しいただき、海外派遣勤務者の健康管理についてお話しいただきます。
 海外派遣の際に産業保健師に求められるサポートのポイントを学べる絶好の機会です!ぜひご参加くださいませ。

※詳細についてはコチラ
▶︎プログラムについてさらに詳しく知りたい方は
〈パソナ 産業保健講座〉をご覧下さい。

開催年月日
2019年10月30日(水)18:30~19:30
参加費用
無料
定員
30名
開催場所の名前(会場名など)
JOB HUB SQUARE(パソナグループ本社ビル)
東京都千代田区大手町2-6-2 PASONA MAP
申し込み方法
以下のサイトよりお申込ください。
https://pasonamypage2.force.com/Events#/event/EP-19091749405
主催者名
株式会社パソナ
お問い合わせ窓口
株式会社パソナ メディカル健康経営本部
TEL. 03-6734-1289 e-mail(healthcare-staff@pasona.co.jp)
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 8,441 人(2019年06月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 保健師 44%
  • 看護師 20%
  • 管理栄養士・栄養士 22%
  • その他 14%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶