糖尿病の食事療法では、砂糖の代わりに使用する「甘味料」が昔から活用されてきました。現在は用途に合わせて種類も増え、低カロリーやカロリーゼロ、機能性甘味料など、さまざまな製品が市販されています。今回は、そんな甘味料の使用状況、甘味料に対するお考え、期待される機能など、皆様のご意見をうかがいました。
 *なお、以下の質問項目に出てくる「甘味料」とは、「エネルギーや機能などを調整した甘味料」を意味します。

糖尿病患者さんの回答

医療スタッフの回答

スローカロリーの情報ファイル TOPへ ▶

糖尿病ネットワーク 糖尿病リソースガイド