関連資料・リリース情報

長時間労働が疑われる事業場に対する令和3年度の監督指導結果を公表します

長時間労働が疑われる事業場に対する令和3年度の監督指導結果を公表します

 厚生労働省が、令和3年度に長時間労働が疑われる事業場に対して労働基準監督署が実施した監督指導の結果を取りまとめ、監督指導事例と共に公表しました。

 対象となった32,025事業場のうち、10,986事業場(34.3%)で違法な時間外労働を確認したため、是正・改善に向けた指導を行ったとのことです。
 なお、このうち実際に1か月当たり80時間を超える時間外・休日労働が認められた事業場は、4,158事業場(違法な時間外労働があったもののうち37.8%)でした。

(厚生労働省/2022年 7月29日)

[保健指導リソースガイド編集部]

「産業保健」に関する資料・リリース

2022年08月12日
少子化社会対策大綱の推進に関する検討会 中間評価
2022年08月12日
令和4年度「『見える』安全活動コンクール」
2022年08月12日
「これからの労働時間制度に関する検討会」報告書
2022年08月09日
未来の健康づくりに向けた「アクションプラン2022」
2022年08月04日
「トラック運転者の長時間労働改善特別相談センター」を開設

「産業保健」に関するニュース

2022年08月09日
【新型コロナ】ノババックスのワクチンの3回目接種の結果 副反応の頻度は他のワクチンより低い
2022年08月04日
【新型コロナ】感染が疑われるときはどうすれば良い? 限りある医療資源を有効活用するために
2022年08月04日
【専門職の皆さまへ】地域・職域で実践できる飲酒・生活習慣改善指導!「DASHプログラム」特設ページ開設のおしらせ
2022年08月04日
「発達障害への理解と職場での対応」へるすあっぷ21 8月号
2022年08月02日
【新型コロナ】ストレスに弱くなり「頑張り」がきかなくなったのもコロナの後遺症?

関連コンテンツ

DASHプログラム
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
(毎週木曜日)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 3%
  • 保健師 46%
  • 看護師 10%
  • 管理栄養士・栄養士 19%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶