オピニオン/保健指導あれこれ
栄養/食生活

郁子の栄養指導あれこれ

管理栄養士 (フリー)
佐藤 郁子

卒業後は委託給食会社に勤務し、様々な業務を経験しました。栄養士として働き始めて20年余り、働くスタイルはライフスタイルによって異なりますが、現在はフリーの管理栄養士として、特定保健指導、スポーツ選手の栄養サポート、ダイエットトレーナー等の業務を請け負っています。

たくさんの人を指導する中で、様々な分野での経験が非常に生きていると感じていますが、自分の指導が本当に対象者の為になっているのか、日々悩みは尽きません。

ここでは、私自身が指導の中で感じたことを紹介し、皆さんと意見交換ができればうれしく思います。

プロフィール

  • 佐藤 郁子
  • 佐藤 郁子
    管理栄養士 (フリー)

    経 歴

    1989年 文教大学女子短期大学部栄養科 卒業
    1989年~2006年 委託給食会社勤務
    2006年~2012年 横浜市介護予防事業 口腔ケア・栄養改善プログラム講師
    2007年~2012年 NPO法人日本スポーツ栄養研究会 事務局勤務
    2012年~ フリーの管理栄養士として活動中

    資 格

    管理栄養士・公認スポーツ栄養士

「栄養/食生活」に関するニュース

2020年03月25日
【プレゼント】働き盛り世代の多くが睡眠で休養を十分にとれていない 『賢者の快眠 睡眠リズムサポート』と保健指導に役立つ資料をセットにしてプレゼント
2020年03月25日
「低炭水化物ダイエット」は肥満やメタボに良い? 悪い? 成功に導くコツが分かってきた
2020年03月25日
【新型コロナウイルス】予防を表示した商品に消費者庁が改善要請 健康食品や空気清浄機など効果は不明
2020年03月25日
高血圧・肥満が寿命を最も縮めている 世界の70万人のゲノムを解析しリスクを予測
2020年03月18日
【新型コロナウイルス感染症】高齢者が気を付けるべきポイントは 日本老年医学会がアドバイス
2020年03月18日
「食物繊維」を多く摂るほど死亡リスクは低下 糖尿病・高血圧・脂質異常症に良い効果
2020年03月13日
中高年者こそ運動が必要 「健幸華齢のためのスマートライフ」で活力年齢が若返る 全国生活習慣病予防月間2020 講演会(1)
2020年03月13日
【健やか21】学校の臨時休業の実施状況、 取組事例等について(3月6日時点)
2020年03月11日
3月12日は「世界腎臓デー」 腎臓病とともに生きる人は10人に1人 早期発見・治療が大切
2020年03月11日
WHOが「5つの食事のヒント」を提案 基本を押さえれば食事改善は難しくない
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 8,889 人(2019年10月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶