オピニオン/保健指導あれこれ
禁煙指導・アルコール

ここまで解明された喫煙・受動喫煙の害!

中央内科クリニック 院長
村松 弘康

プロフィール

  • 村松 弘康
  • 村松 弘康
    中央内科クリニック 院長

    経 歴

    平成元年に東京慈恵会医科大学を卒業し、同大学の呼吸器内科に入局。
    国立国際医療研究センター呼吸器科、同愛記念病院アレルギー・呼吸器科などを経て、主に気管支喘息やCOPDの診療・研究に従事し、医学博士号を取得。
    平成16年5月に慈恵医大講師、平成20年4月からは武蔵野大学客員教授に就任し、現在も学生への教育を続けながら、実家の中央内科クリニックでは院長を務めている。

    資 格

    日本内科学会総合内科専門医、日本呼吸器学会指導医、日本アレルギー学会指導医、日本禁煙学会専門医、日本睡眠学会専門医など

    役 職

    日本橋医師会理事、日本禁煙学会理事、日本国際医学協会評議員、日本生活習慣病予防協会参事、東京/日本橋禁煙推進研究会代表など

「禁煙指導・アルコール」に関するニュース

2020年09月18日
【世界糖尿病デー】世界の4億6300万人が糖尿病 糖尿病の50%以上は予防が可能
2020年09月08日
【新型コロナ】電子タバコを吸う若者でCOVID-19の感染リスクが5~7倍に上昇
2020年09月01日
肺の生活習慣病「COPD」は生活の質(QOL)を悪くする 禁煙すれば悪化を半分に減らせる
2020年08月31日
心不全は毎年1万人ずつ増加 心臓からのSOSを見逃さない 「心不全パンデミック」を回避
2020年08月25日
ポジティブな感情が心筋梗塞や脳卒中などの予防につながる? 「人生の意味や目的」が健康の秘訣
2020年08月11日
【新型コロナ】日本のCOVID-19による入院患者の死亡率は7.5% 欧米や中国に比べ大幅に低い 国立国際医療研究センター
2020年08月04日
夫が高血圧や脂質異常症だと、妻も同じ生活習慣病になりやすい 日本人の夫婦8万7,000組を調査
2020年08月03日
日本人は肥満ではなくても脂肪肝になりやすい 筋肉が低下すると「非肥満NAFLD」に サルコペニア予備群の段階で対策を
2020年07月28日
全国の1万人超の健康診断の受診状況や病気予防への取組みを調査 できない理由は「何をすればよいか分からない・お金がかかる・面倒」
2020年07月08日
「テレワークにおける労務管理と健康管理」へるすあっぷ21 7月号
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 10,068 人(2020年08月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶