関連資料・リリース情報

「受動喫煙に関する屋内労働者8,000人の意識調査」

「受動喫煙に関する屋内労働者8,000人の意識調査」
-労働安全衛生法改正で注目が集まる職場の受動喫煙対策-
(ジョンソン・エンド・ジョンソン/2012年7月19日)
http://www.jnj.co.jp/group/press/2012/0719/index.html

○ポイント
 ・屋内労働者の職場環境、72%が既に全面禁煙または分煙

 ・受動喫煙対策がとられていないのは1000人以上の企業・機関では12%に対し、49人以下の小規模企業・機関では34%

 ・避けられない受動喫煙による健康への影響を心配している屋内労働者は58%

 ・非喫煙者は65%、喫煙者でも36%が受動喫煙の健康への影響を心配している

 ・望まれる全面禁煙、または完全分煙の職場!屋内労働者の81%が希望

 ・喫煙者でも21%が全面禁煙を、48%が分煙を希望

 ・法律や条例による喫煙対策の義務化に屋内労働者の64%が賛成

 ・喫煙者の利用が多い「娯楽業」56%、「飲食業・宿泊業」では55%が賛成

 ・全面禁煙が義務化されてもビジネスに悪影響はないと思う屋内労働者が70%

 ・「娯楽業」では38%、「飲食業・宿泊業」では40%がビジネスへの影響を懸念

(ジョンソン・エンド・ジョンソン/2012年7月19日)

[soshinsha]

「行政・団体の関連資料」に関する資料・リリース

2020年12月03日
「新型コロナウイルスの関連情報(産業保健)」
2020年11月24日
「新型コロナウイルスの関連情報(地域保健・学校保健)」
2020年10月27日
「令和2年版厚生労働白書」を公表します
2020年10月05日
緊急事態宣言中の府民4万人の健康活動調査結果を公開
2020年09月07日
「令和元年度 医療費の動向」を公開
2020年06月22日
「健康投資管理会計ガイドライン」を策定
2020年03月04日
「健康経営銘柄2020」に40社を選定
2020年01月29日
「人生100年時代に向けた高年齢労働者の安全と健康に関する有識者会議」の報告書を公開
2020年01月17日
平成30年「国民健康・栄養調査」の結果を公開
2019年11月08日
「看護基礎教育検討会 報告書」を公表

「行政・団体の関連資料」に関するニュース

関連コンテンツ

無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 10,568 人(2021年03月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶