関連資料・リリース情報

2016年度 特定健康診査・特定保健指導の実施状況

2016年度 特定健康診査・特定保健指導の実施状況

 厚生労働省は、2016年度の特定健康診査・特定保健指導の実施状況を取りまとめ公表した。

○ポイント
1. 特定健康診査の実施率
 ・特定健康診査の対象者数は約5,359万人(2015年度約5,396万人)
 ・受診者数は約2,755万人(同2,705万人)
 ・実施率は51.4%(同50.1%)

2. 特定保健指導の実施率
 ・特定保健指導の対象者数は約469万人(2015年度約453万人)
 ・健診受診者に占める割合は17.0%(同16.7%)
 ・特定保健指導の終了者数は約88万人(同79万人)、
  保健指導対象者に占める割合は18.8%(同17.5%)

3. 特定健診受診者のうち、薬剤を服用している者の割合
 高血圧症、糖尿病、脂質異常症に係る薬剤の中で、
 ・いずれか1種類を服用している者の割合 18.8%
 ・いずれか2種類を服用している者の割合 7.8%
 ・3種類を服用している者の割合 1.4%

4. メタボリックシンドロームの該当者及び予備群者のうち、
  薬剤を服用している者の割合

 高血圧症、糖尿病、脂質異常症に係る薬剤の中で、
 ・いずれか1種類を服用している者の割合 30.3%
 ・いずれか2種類を服用している者の割合 15.7%
 ・3種類を服用している者の割合 3.7%

2016年度 特定健康診査・特定保健指導の実施状況(厚生労働省)

(厚生労働省/2018年7月30日)

[soshinsha]

「特定保健指導」に関する資料・リリース

2019年09月04日
「日本健康会議2019」動画議事録を掲載
2019年08月13日
第5回これからの地域・職域連携推進の在り方に関する検討会 資料公開
2019年05月31日
「保健指導ミーティング実施報告書」を公開
2019年05月31日
平成30年度「保健師の活動基盤に関する基礎調査報告書」を公表
2019年05月31日
「地方公共団体における効率的・効果的な保健活動の展開及び計画的な保健師の育成・確保について」 報告書を公表
2019年05月10日
平成30年度女性スポーツ推進事業(女性のスポーツ参加促進事業)報告書
2019年05月09日
第34回保険者による健診・保健指導等に関する検討会 資料公開
2019年04月26日
糖尿病性腎症重症化予防プログラムの改定について
2019年04月22日
平成31年度健保組合予算早期集計結果を発表
2019年03月19日
2017年度 特定健康診査・特定保健指導の実施状況

「特定保健指導」に関するニュース

2019年09月19日
第40回日本肥満学会・第37回日本肥満症治療学会学術集会・日本肥満症予防協会共催市民公開講座&市民のための身体健康チェック体験会
2019年09月19日
見慣れたパンフレットにおさらば!⑵ 受診率向上に役立つ【健康メモ】一挙ご紹介
2019年09月18日
「低脂肪食」が女性の健康に大きく貢献 がんや糖尿病、心臓病のリスクが減少
2019年09月18日
遺伝性の脂質異常症「家族性高コレステロール血症」 若いうちからLDL-Cが上昇
2019年09月18日
厚労省が「食事摂取基準2020年版」の要点を公表 脂質異常症と高齢者のフレイルに対策
2019年09月18日
「減塩」はやはり必要 塩分の摂り過ぎが糖尿病のリスクを上昇
2019年09月11日
味覚の秋 「スローカロリー」なスイーツが登場 糖質をゆっくり吸収し、満足感も長持ち
2019年09月10日
毎日の家事が女性の寿命を延ばす 軽い身体活動を積み重ねると死亡リスクが低下
2019年09月10日
健康的な生活スタイルが糖尿病リスクを75%減少 生活改善の指導に大きな余地が
2019年09月10日
認知症患者を介護する家族は睡眠不足になりやすい 睡眠は保健指導で改善できる

関連コンテンツ

無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 8,441 人(2019年06月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 保健師 44%
  • 看護師 20%
  • 管理栄養士・栄養士 22%
  • その他 14%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶