ニュース

特定保健指導の業務に携わる専門職を追加募集~北海道、大阪、福岡など

【募集広告】
 UTキャリア(株)では、セイコーエプソン(株)におけるWebプログラムを活用した特定保健指導「初回面談」などの保健指導業務に携わる専門職の方を募集しています。今回、募集している勤務地域は、北海道、大阪府、福岡県、東北、北陸、四国、九州地方の各県です。

 保健指導の特徴は、セイコーエプソン(株)が開発した、効率よく内臓脂肪を燃焼する「歩き」「活動」が出来ているかをモニタリングする腕時計型の脈拍計測機器や生活習慣改善専用Webサイトなど、エプソン独自の指導ツールを用いて特定保健指導を実践するプログラムです。特定保健指導の経験がない方でも充実した研修会で具体的な指導方法を学ぶことができます。

詳しい応募要項・説明会の申込・お問合せはこちら

 募集地域

北海道、大阪府、福岡県、東北、北陸、四国、九州地方の各県

 応募資格

「保健師」「管理栄養士」「看護師」のいずれかの資格をお持ちの方。
※看護師の方は、特定保健指導1年以上の経験が必要です。
※短期間(半年間)お仕事できる方を募集します。
※週1~2日からの勤務でも可能です。
※その他、勤務条件についてはご相談に応じます。

 説明会の日程

各地で出張説明会を実施いたします。
詳しくは下記申込フォームからお問合せください。

 給与・各種保険等

説明会でご案内します。

詳しい応募要項・説明会の申込・お問合せはこちら

[soshinsha]

「特定保健指導」に関するニュース

2019年08月20日
米を中心にした食事はメリットが多い 食べ過ぎると糖尿病リスクが上昇
2019年08月20日
「ワークライフバランス」の改善の効果 生活満足度は女性より男性で改善 34ヵ国を比較
2019年08月20日
高脂肪の肉が「乳がん」リスクを上昇 代わりに低脂肪の鶏肉を食べるとリスクは減少
2019年08月20日
金沢大学がAIを活用した糖尿病性腎症重症化予防の共同研究を開始 日本人に最適な予防法を開発
2019年08月20日
シロタ株を含む乳製品を摂取すると便秘リスクが低減 適度な運動が加わるとさらに効果的
2019年08月15日
働き方改革 「長時間労働」が脳卒中のリスクを上昇させる 産業医の7割が「改善を感じる」と回答
2019年08月15日
「10月8日は、糖をはかる日」講演会2019 参加者募集開始!
2019年08月15日
「10月8日は、糖をはかる日」2019年写真コンテスト作品募集開始!
2019年08月14日
認知症を予防するための10の方法 健康的な生活スタイルを実行すれば脳の老化を抑えられる
2019年08月14日
見慣れたパンフレットにおさらば!⑵ 受診率向上に役立つ【健康メモ】一挙ご紹介
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 8,441 人(2019年06月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 保健師 44%
  • 看護師 20%
  • 管理栄養士・栄養士 22%
  • その他 14%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶