ニュース

【健やか21】小児の「新型コロナウイルス感染症に関するQ&A」公開

 「健やか親子21(第2次)ホームページ」より、専門職向けの学校保健・母子保健に関する最新情報をピックアップしてお届けします。
 「健やか親子21」では、「すべての子どもが健やかに育つ社会」の実現を一緒に推進して頂ける企業や団体を募集しています。詳細・登録はこちら≫健やか親子21応援メンバー登録

「子どもと新型コロナウイルス」についての疑問に答える
 「日本小児科学会」と「コロナ×こども本部」が、子どもと新型コロナウイルスについての疑問に答える「新型コロナウイルス感染症に関するQ&A 小児における症状や注意点」を掲載しました。

 保護者の抱く疑問を「症状」「病院」「生活」の3つのカテゴリにわけ、わかりやすく答える資料になっています。子どもが新型コロナウイルスに感染したときにどのようなことが起こるのかや、外出や友達と遊ぶときに注意しておきたいことなど、子育てでの具体的なシチュエーションを想定した回答が揃っています。

 現在12の設問が掲載されていますが、状況に応じて内容は随時更新される可能性があるため、こまめにチェックしてみてください。

【詳細はこちら】
新型コロナウイルス感染症に関するQ&A 小児における症状や注意点

最新トピックス・イベント(2020年9月3日更新)

・「産後、同時期にメンタルヘルスの不調で苦しんでいる夫婦は年間約3万組!?~母子だけでなく、父親も含め世帯単位での支援やアセスメントが必要~」の掲載について(国立成育医療研究センター)
・「特別養子縁組制度」及び「里親制度」の普及をテーマにした映画『朝が来る』とのタイアップについて(厚生労働省)
・コロナ禍で親が心掛けるべき「6カ条」の公表について(WHO)
・「健康増進普及月間」及び「食生活改善普及運動」(9/1~9/31)の実施に伴う特設Webコンテンツ「食事バランス教室」の公開について(スマート・ライフ・プロジェクト)
・定期の予防接種実施者数の掲載について(厚生労働省)
・子ども安全メール「Vol.518 家庭用の室内遊具で遊ぶときは安全対策を!」の掲載について(消費者庁)
・「おうちキャンプを楽しく安全に~使い方・捨て方・選び方~」の掲載について(NITE:製品評価技術基盤機構)
・エコチル調査による母親の妊娠中の殺虫剤・防虫剤の使用と児の高ビリルビン血症との関連について調べた論文の小児科学分野学術誌への掲載について(環境省 子どもの健康と環境に関する全国調査:エコチル調査)
・「コロナ×こどもアンケートその3」協力者の募集について(国立成育医療研究センター)
・新型コロナウイルス感染症と診断された妊婦さんへの研究への協力のお願いについて(国立成育医療研究センター)
・新型コロナウイルス感染症に関するQ&Aの更新について(日本小児科学会)
・COVID-19流行下の病児保育運営に関するアンケート」の掲載について(全国病児保育協議会)
・結婚、出産、子育て、働き方に関する意識調査の実施について(三重県))

※詳しい情報は、健やか親子21(第2次)ホームページを参照。

「健やか親子21」とは?母子の健康水準を向上のための国民運動計画

 「健やか親子21」は、平成13年から始まった母子の健康水準を向上させるための様々な取組を、みんなで推進する国民運動計画。

 平成27年度からは、現状の課題を踏まえ新たな計画(~平成36年度)が始まりました。

 「健やか親子21(第2次)ホームページ」は、情報収集や情報を共有することによる交流・連携ができる有用なツールとして、様々な活動に役立つことが目的。

健やか親子21(第2次)ホームページ
トピックス一覧

[soshinsha]

「地域保健」に関するニュース

2020年09月15日
【新型コロナ】肥満が感染リスクを1.5倍に上昇 死亡リスクも1.5倍 肥満でワクチンが効かない場合も
2020年09月14日
女性の命を守るHPVワクチンをもっと知って 子宮頸がんの予防・対策を訴える運動が活発化
2020年09月14日
特定健診に「尿ナトリウム・カリウム比」を導入 その場で検査して指導 地域の高血圧対策に効果?
2020年09月14日
産後のメンタルヘルス不調で苦しんでいる夫婦は年間3万組 初の全国調査で判明 成育医療センター
2020年09月11日
【コロナ禍でストレス】運動はメンタルの健康を取り戻すのにも効果的 どのような運動が良いのか?
2020年09月11日
【健やか21】歩数調査からみた、緊急事態宣言下の幼児の活動実態(順天堂大学)
2020年09月08日
【新型コロナ】感染が疑われる時は「まず、かかりつけ医に電話で相談」 10月から新たな体制に 厚労省
2020年09月08日
【新型コロナ】電子タバコを吸う若者でCOVID-19の感染リスクが5~7倍に上昇
2020年09月08日
高齢者のフレイル対策に「遠赤外線低温サウナ」が効果的 冷えや痛み、活動量などを改善 都長寿研など
2020年09月08日
世界初、他職種連携による産後の自殺予防対策プログラム「長野モデル」を開発
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 10,068 人(2020年08月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶