関連資料・リリース情報

「平成29年度 国民医療費の概況」

「平成29年度 国民医療費の概況」

 厚生労働省では、「平成29年度 国民医療費の概況」の結果を取りまとめ公表した。

○ポイント
◆平成29年度の国民医療費は43兆710億円
 (前年度に比べ9,329億円、2.2%の増加)
  人口一人当たりでは33万9,900円(同2.4%の増加)

◆制度区分別にみると、
 「公費負担医療給付分」は3兆2,040億円(制度全体に占める割合 7.4%)
 「医療保険等給付分」は19兆7,402億円( 同 45.8%)
 「後期高齢者医療給付分」は14兆7,805億円( 同 34.3%)
 「患者等負担分」は5兆2,750億円( 同 12.2%)

◆財源別にみると、
 公費のうち「国庫」 10兆8,972億円 (財源全体に占める割合 25.3%)
 「地方」は 5兆6,209億円(同 13.1%)
 保険料のうち「事業主」 9兆 744億円 ( 同 21.1%)
 「被保険者」は 12兆1,906億円 ( 同 28.3%)
 その他のうち「患者負担」 4兆9,948億円 ( 同 11.6%)

(厚生労働省/2019年9月26日)

[soshinsha]

「健診・検診」に関する資料・リリース

2020年07月31日
「新型コロナウイルスの関連情報(産業保健)」
2020年07月30日
「新型コロナウイルスの関連情報(地域保健・学校保健)」
2020年07月29日
令和2年度「全国労働衛生週間」を10月に実施
2020年07月15日
「イクメン企業アワード2020」・「イクボスアワード2020」の募集を開始
2020年06月22日
「健康投資管理会計ガイドライン」を策定
2020年06月08日
リーフレット「遅らせないで!子どもの予防接種と乳幼児健診」を作成
2020年05月01日
令和元年度11月「過重労働解消キャンペーン」の重点監督の実施結果を公表
2020年04月21日
「いのちのほっとライン@かながわ」LINE相談を開始
2020年04月15日
「緊急解説:人事が取り組む新型コロナウイルス感染症(COVID‐19)対策」を掲載
2020年04月13日
「事業場におけるメンタルヘルス対策の取組事例集~いきいきと働きやすい職場づくりに向けて~」を公開

「健診・検診」に関するニュース

2020年08月05日
【新型コロナ】日本人はいま何を不安に感じているか 求めるのは「安定した社会」 100の国や地域で国際調査を実施
2020年08月05日
【新型コロナ】今冬にはインフルエンザと新型コロナが同時に流⾏ 「両方の検査を」と日本感染症学会が提言
2020年08月04日
夫が高血圧や脂質異常症だと、妻も同じ生活習慣病になりやすい 日本人の夫婦8万7,000組を調査
2020年08月03日
大豆など「植物性タンパク質」が寿命を延ばす 動物性の3%を置き換えただけで死亡リスクが低下
2020年08月03日
日本人は肥満ではなくても脂肪肝になりやすい 筋肉が低下すると「非肥満NAFLD」に サルコペニア予備群の段階で対策を
2020年07月31日
健康経営担当者の多くが従業員のメンタルヘルスを懸念~コロナ禍の民間調査で明らかに
2020年07月31日
社会福祉施設などでの労働災害が減少 好事例の紹介リーフレットを作成(厚労省)
2020年07月28日
【世界肝炎デー】 肝炎ウイルス検査を受けることが大切 未診断の潜在患者はまだまだ多い
2020年07月28日
「生きがい」が65歳以上の働く人の健康効果を高める 「金銭目的」のみだと健康感と生活機能が悪化
2020年07月28日
全国の1万人超の健康診断の受診状況や病気予防への取組みを調査 できない理由は「何をすればよいか分からない・お金がかかる・面倒」

関連コンテンツ

無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 9,696 人(2020年06月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶