• トップページ
  • ニュース
  • 資料更新情報
  • 講習会・セミナー
  • 健診・検診
  • 特定保健指導
  • 産業保健
  • 地域保健
  • 学校保健
 「1に運動、2に食事、しっかり禁煙、最後にクスリ」という標語があるように、生活習慣病予防における運動指導の重要性が、近年大いに高まっています。また、生活習慣病予防の目的のほか、社会生活機能の維持及び向上など、生活の質の観点からも重要とされています。
鶴田 来美
宮崎大学医学部看護学科 地域・精神看護学講座教授
健康運動看護師とは -看護職だからできる健康運動の実践指導-

No.5 健康運動看護師として、退院後の生活を支援する看護ケア/吉田千代美:医療法人慶明会けいめい記念病院 病棟看護師長

 私が勤務する病院の地域包括ケア病棟は、転倒受傷による骨折術後のリハビリを目的とした入院や、内科的疾患の急性期治療から慢性期疾患と幅広く、約9割が後期高齢者です。(2016/10/12)

本文を読む

小林 辰也
(公財)神奈川県予防医学協会
健康運動指導士
予防医学領域での運動指導の紹介

No.3 今どきの健康づくり
(健康運動指導士の役割と運動指導とは)

 私が思う健康づくりとは、目的や目標を持つことで、達成にむけて生活習慣を改善し、また改善できるように努力すること。(2013/3/11)

本文を読む

 自治体や企業、健康保険組合などの健康運動をメインとした健康づくり事業をサポートします。
(日本健康運動研究所 代表 菅野 隆)
 詳細はこちらから
 食事指導と並んで大切な運動指導について、その指導と実践に関する基礎知識から実施方法、具体的な方法を動画でわかりやすく解説するサイトです。
 詳細はこちらから
「保健指導リソースガイド」トップへ