ニュース

感染症の流行状況を見やすく表示 国立感染症研究所のデータを解析

 IIJイノベーションインスティテュートは、感染症の流行情報を都道府県別に表示するサービス「感染症データランキング」の公開を開始した。

感染症データランキング
感染症データ「全国総数」ランキング

 「感染症データランキング」は、国立感染症研究所が公開する「感染症発生動向調査週報」のデータを活用し、現在どの感染症が流行しているのかをわかりやすく集計し公開するサービス。

 感染症の流行は地域ごとに差があるので、都道府県別に報告数や前週との差異を表示する。冬季は空気の乾燥から、さまざまな感染症が流行しやすい時期であり、各地域の生活者に役立つ情報として提供することを目的としている。

 各感染症の都道府県別報告数のランキングでは、前週差、前週比、10万人あたりの報告数などで並べ替えられる。各感染症の全国都道府県別の分布図を見ることもできる。都道府県ランキングの表とリンクしており、報告数、前週差、前週比、10万人あたりの報告数など、それぞれの分布図を見られる。

 分布図では、過去5週分をまとめて見ることも可能。時間の経過による感染症の報告数の増減や、移動している様子などを色で表示している。

感染症データ分布図「インフルエンザ」

感染症データ「インフルエンザ」ランキング

感染症データ 報告数推移グラフ「インフルエンザ」東京都

 国立感染症研究所が公開するデータを収集し、集計や変換などのデータを加工、整理している。同社から配信される整理済みデータをもとに「感染症 流行情報」として、ジェイ・キャストが運営するJタウンネット内でいつでも目にとまるよう配慮して掲示している。

 今回の試みは、同社の企画開発センターが2008年に立ち上げた研究開発プロジェクト「Project Gryfon」の共同研究の一環。同プロジェクトでクラウドコンピューティング基盤技術を開発し、特にビッグデータの収集や解析に利用するプラットフォームの開発を推進している。

感染症データランキング(IIJイノベーションインスティテュート)

[Terahata]

「健診・検診」に関するニュース

2021年01月28日
【オピニオン新連載】行動科学に基づいた保健指導スキルアップ~対象者の行動変容を促すには?~
2021年01月26日
【新型コロナ】接触確認アプリ「COCOA」がコロナ禍の心理的ストレスを減らす? 企業従業員の心の健康をどう守るか
2021年01月26日
スマホの運動アプリで1日の歩数を2000歩増やせる 新型コロナをきっかけに、運動への関心は世界中で拡大
2021年01月26日
「脂肪肝」が手遅れになる前にスマホで早期発見 病気と認識してきちんと対策 「脂肪肝プロジェクト」を始動
2021年01月26日
人工知能(AI)を活用して大腸がんを高精度に発見 医師とAIが一体となり、がん検査の見逃しをなくす
2021年01月25日
「内臓脂肪」と「腸内細菌」の関係を解明 肥満の人で足りない菌とは? 腸内細菌のバランスが肥満やメタボに影響
2021年01月25日
コレステロール高値で高尿酸血症のリスクが上昇 メタボリックシンドロームと高尿酸血症の関連に新たな知見
2021年01月19日
【新型コロナ】「自然」の豊かな環境でストレスを解消 心の元気を保つために「行動の活性化」を
2021年01月18日
「和食」が健康にもたらすメリットは多い 5割が「健康に良い」、8割以上は「和食が好き」
2021年01月18日
冬の「ヒートショック」を防ぐ6つの対策 急激な温度変化は体にとって負担 血圧変動や脱水に注意
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 10,568 人(2021年03月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶