ニュース

賞金5万円「全国生活習慣病予防月間2017」川柳とイラスト・漫画を募集

 毎年2月の「全国生活習慣病予防月間」は、次回で第7回目を迎えます。2017年のテーマは、健康標語である一無二少三多の"一無(無煙・禁煙の勧め)"にフォーカスし、啓発活動を行います。

 厚生労働省の報告書によると、日本人の喫煙による年間死亡者は約13万人、受動喫煙では約1万5,000人と推計されています。

 今回の予防月間では、喫煙によるリスクを再確認し、喫煙者に対してどのように禁煙を勧めればよいのかを考える、きっかけとなるような啓発をいたします。

 今年もスローガン(川柳)を募集いたします!

 毎年恒例となりましたスローガン募集を今年も実施いたします。
 テーマは「グッバイ、たばこ」
 あなたの周りの「たばこ」にまつわるエピソード、喫煙者への効果的な一言、禁煙成功談、ご自身の思いやアイデアを川柳形式(5・7・5)でご応募ください。どなたでも、お1人様5作品まで応募可能です。最優秀賞には賞金5万円を贈呈!

 今回もコンビニエンスストア「ローソン」が共催し、テーマ「生活習慣病予防のためのコンビニ活用術2017」で川柳を募集。こちらの入選作品は、ローソン研究所(ウェブサイト)でご紹介し、月間中の健康づくり推進運動を盛り上げる予定です。
スローガン(川柳)応募要項
  • 作品テーマ1:「グッバイ、たばこ」(以下、作品テーマ1)
  • 作品テーマ2:「生活習慣病予防のためのコンビニ活用術2017」(以下、作品テーマ2)
  • 応募資格:どなたでも
  • 作品の規定:
    川柳形式(5・7・5)、お1人様につき各5作品まで。
    ※重複応募は無効となります、応募規約 も必ずご確認ください。
  • 応募作品数:各テーマにつき、お1人様5作品まで
  • 応募締切:2016年12月12日(月)まで。
  • 応募方法:

    スローガン(川柳)


 あなたの描いたイラストが健康啓発ツールとして全国デビューします!

 さらに今年はテーマに合ったイラストや漫画を募集します。テーマはスローガンと同様、「グッバイ、たばこ」

 コマ数・サイズ自由、老若男女どなたでもご応募いただけます。作品は通年、生活習慣病予防月間HPに啓発資材として掲載します。そして、地方自治体、企業、学校などの禁煙啓発に関する教材やイベントに使用されます。優秀賞には「健康グッズ詰め合わせ」を贈呈!様々な「グッバイ、たばこ」イラストや漫画をお待ちしております。

イラスト・漫画 応募要項
  • イラスト・漫画テーマ:「グッバイ、たばこ」(イラスト・漫画テーマ)
  • 応募資格:どなたでも
  • 作品の規定:
    コマ数・サイズ自由。データ(PNG、JPGなど)または手書き作品(作品の返送は基本不可、希望の場合は要事前連絡)でご応募ください。応募規約 も必ずご確認ください。
    ※重複応募は無効となります
  • 応募作品数:各テーマにつき、お1人様3作品まで
  • 応募締切:2017年2月28日(火)まで。
  • 応募方法:

    イラスト・漫画


    作品例


 WEBでの応募以外にも、郵送でも受け付けております。
下記の必要事項をご記入の上、
応募専用アドレス まで作品をご送付ください。
※川柳、イラスト・漫画共通。

  1. メールアドレス
  2. 氏名(フリガナ)
  3. 公開用のお名前(ペンネーム)
  4. 性別
  5. 年齢
  6. 電話番号
  7. 職業
  8. 住所
  9. 作品 ※応募テーマがわかるように明記してください
  10. 作品へのコメント
  • 選 考:

    作品テーマ1、イラスト・マンガ:
    全国生活習慣病予防月間実行委員会(医師、メディア関係者)
    作品テーマ2:
    株式会社ローソン「健康ステーション推進委員会」

  • 表 彰:

    作品テーマ1:「グッバイ、たばこ」
    最優秀賞 1名・5万円、優秀賞 3名・1万円、特別賞 若干名・粗品

    作品テーマ2:「生活習慣病予防のためのコンビニ活用術2017」
    健康菓子詰め合わせ

    (2)イラスト・漫画
    健康グッズ詰め合わせ

  • 優秀作品の発表:

    川柳は2017年1月末頃予定。採用者に通知するほか、当サイトおよび当協会ホームページほかで発表、漫画・イラストは特設コーナーで随時発表。

  • 注意事項:
    1. 応募作品は未発表で自作のものに限ります。
    2. 応募いただいた作品の版権は主催者に帰属するものといたします。
    3. 作品は、ポスターなどに使用するほか、予防月間で行う事業や、主催者が必要と認めたものに活用させていただきます。
    4. 漫画・イラストは表現、権利等が不適切な作品の場合、事務局判断の上、掲載をしない場合もあります。
    5. 漫画・イラストは必要に応じて主催者側で加工・変更・加筆を加え掲載する場合があります。その際は事務局からご連絡致します。
    6. 応募者の個人情報は、主催者にて厳重に管理し、採用審査・当選者への連絡用途に限り使用することとし、正当な理由のない第三者への開示や、譲渡および貸与等は一切いたしません。
    7. ≫応募ルールは応募規約 も必ずご確認ください。
  • 主 催:日本生活習慣病予防協会
  • お問い合わせ:

    一般社団法人 日本生活習慣病予防協会事務局

[soshinsha]

「保健指導リソースガイド」に関するニュース

2017年10月18日
「買物弱者」問題は深刻 700万人に増加 対策事業の半数以上が赤字
2017年10月18日
脳の健康を保つための「ライフ シンプル 7」 認知症は予防できる
2017年10月18日
結婚生活が安定すると男性の肥満や健康状態は改善 夫婦仲が健康に影響
2017年10月18日
心・脳血管疾患に注意 3人に1人が「発症前に知っていたら」と後悔
2017年10月18日
1回の採血で「4年以内の糖尿病発症リスク」を判定 アミノ酸バランスに着目
2017年10月18日
在宅介護高齢者の4人に1人が睡眠薬を使用 ケアマネジャー「見直し必要」
2017年10月12日
30代後半女性の体力が最低に 高齢者は過去最高 体力・運動能力調査
2017年10月12日
「薬剤耐性」(AMR)問題を知ろう AMR対策アクションプランで啓発を開始
2017年10月12日
禁煙治療のアプリを開発 空白期間をフォロー 日本初の治験を開始
2017年10月12日
妊娠中うつ症状の発症に食事パターンが影響 「日本型」では発症が少ない

最新ニュース

2017年10月20日
【健やか21】養護教諭225名へのアンケート「生徒の"スマホ老眼"が増加」
2017年10月19日
【追加募集決定!】「糖をはかる日」クッキングセミナー
2017年10月19日
賞金5万円「全国生活習慣病予防月間2018」川柳とイラストを募集
2017年10月18日
「買物弱者」問題は深刻 700万人に増加 対策事業の半数以上が赤字
2017年10月18日
脳の健康を保つための「ライフ シンプル 7」 認知症は予防できる
2017年10月18日
結婚生活が安定すると男性の肥満や健康状態は改善 夫婦仲が健康に影響
2017年10月18日
心・脳血管疾患に注意 3人に1人が「発症前に知っていたら」と後悔
2017年10月18日
1回の採血で「4年以内の糖尿病発症リスク」を判定 アミノ酸バランスに着目
2017年10月18日
在宅介護高齢者の4人に1人が睡眠薬を使用 ケアマネジャー「見直し必要」
2017年10月17日
【アンケート協力のお願い】第3期特定健診・特定保健指導の改正内容について(保健指導従事者実態調査)
2017年10月17日
【生活習慣病予防月間2018】インスタグラムキャンペーン 「少食ごはん」 募集中!
2017年10月16日
【HAMIQ】医療機関・介護機関の皆様へ~会員募集中~
2017年10月13日
【連載更新】高齢者の外出、移動の問題を考える No.3
2017年10月12日
30代後半女性の体力が最低に 高齢者は過去最高 体力・運動能力調査
2017年10月12日
「薬剤耐性」(AMR)問題を知ろう AMR対策アクションプランで啓発を開始
2017年10月12日
【健やか21】孫育てのススメ(祖父母手帳)の発行(鳥取県)
2017年10月12日
禁煙治療のアプリを開発 空白期間をフォロー 日本初の治験を開始
2017年10月12日
妊娠中うつ症状の発症に食事パターンが影響 「日本型」では発症が少ない
2017年10月11日
厚労省が過労死等防止対策白書を公表~現状や調査研究結果を報告
2017年10月06日
「血糖値スパイク」を食事と運動で改善 「糖をはかる日」講演会(1)
2017年10月06日
「血糖値スパイク」を薬物療法で改善 「糖をはかる日」講演会(2)
2017年10月06日
【健やか21】0歳児身長が伸びやすい季節は夏(育児ビッグデータ解析より)
2017年10月05日
【連載更新】心とからだにかかわる専門職の人材育成/スーパー売り場での気づきから開業保健師へ
2017年10月04日
10月は「乳がん啓発月間」 定期的なマンモグラフィ検診は効果的
2017年10月03日
妻が肥満だと夫は糖尿病になりやすい 家族対象の保健指導が効果的
2017年10月03日
「低カロリー食」で老化を防げて寿命も延びる 腹八分目で若返ろう
2017年10月03日
うつ病のリスクは魚を食べると減少 「n-3系脂肪酸」の予防効果
2017年10月03日
医療費抑制 27%が「患者の負担増」に理解 65歳以上でも3割 健保連調査
2017年10月03日
スニーカー通勤でウォーキング スポーツ庁「FUN+WALK PROJECT」
2017年10月03日
「AMR対策いきまぁーす!」―厚労省がガンダムとコラボし啓発活動を実施
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 6,501 人(2017年10月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 保健師 44%
  • 看護師 20%
  • 管理栄養士・栄養士 22%
  • その他 14%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶