ニュース

「効果を上げる! 健康教育のツボ」へるすあっぷ21 11月号


「へるすあっぷ21」11月号

月刊、年12冊
定価(1冊):720円+税
年間購読料:9,600円(送料込)+税
発行:株式会社法研
 保健指導に役立つ情報源の一つである定期刊行物
「へるすあっぷ21」11月号をご紹介致します。
 今月号の特集は「効果的な健康教育」がテーマです。
 健康経営への関心が高まるなか、社員の健康への意識付けや行動変容を後押しするために、健康教育を実施する企業が増えています。
 その一方で、マンネリ化や参加者が集まらないなどの悩みもよく聞かれるところです。
 特集では、健康教育を効果的に実施するツボを専門家にうかがうとともに、企業での実践例を紹介しています。

●健康教育の魅力を高める企画・実践のツボ
●企業の事例に学ぶ 組織の特性に合わせた健康教育の仕掛け
 アクサ生命保険(株)役員を巻き込み健康無関心層の社員にもアプローチ
 大東建託(株)短時間で効果を出す管理職向けのメンタルヘルス研修
●意識を変える、行動を変える 体験型健康教育

「へるすあっぷ21」11月号
株式会社法研






【目次】

■HEALTH WAVE
 長寿県の健康長寿の秘密を探る<滋賀県>

■そこが知りたい!健康経営 浅野健一郎
 現場に学ぶ健康経営の進め方 5つの壁をどう乗り越えるか②
 第二の壁 組織の壁~転ばぬ先の杖戦術

■折れない心をつくるストレス対処法
 マインドフルネス~現実を「あるがまま」にとらえる~<実践編>

■HEALTH TOPIC
 特定保健指導の実施率を上げる!効果的な初回面接の分割実施
 <(社福)聖隷福祉事業団・保健事業部>

■人の行動を読み解く行動分析学 杉山尚子
 「測る」は手間だが役に立つ~行動の記録・グラフ化の意義

■治療と仕事の両立支援 柴岡三智
 疾患別支援のポイント メンタルヘルス
 すべての関係者が連携し個々の状況に合わせた支援を

■けんぽREPORT
 日本マクドナルド健康保険組合
 一人ひとりの健康と笑顔のために加入者に寄り添ったサポートを

■わかる!身につく!健康力
 肺の生活習慣病 COPDを進行させないセルフケア

■今日から使える時間栄養学  小島美和子
 休み方を変えて休暇明けも快調に!

■大人の体力づくり 松井浩
本腰を 入れて取り組む 腰ほぐし

【連載】

■加倉井さおりの保健師お悩み相談室  加倉井さおり
 後輩保健師の服装が気になります・・・

■よい人間関係を結ぶひとこと  藤田尚弓
 ドタキャンや急な変更をされたとき

■禁煙支援の達人が教える タフスモーカー攻略法 高橋裕子
「手強い」喫煙者への対応② ~「4A+A」の実際

■認知症の人から学ぶヒトとココロ 平野成樹
 学びの楽しさとは?~親子で学ぶ認知症~

■へるすあっぷCHANNEL
 【あなたの知らない美容外科】保阪善昭「失敗しない包茎治療の真実」
 【健康食品の選び方】千葉一敏「サプリメントの広告宣伝はどこまで信じていいの?」
 【予防歯科の時代がやってきた!】熊谷崇・松本拓也「むし歯と歯周病を予防するための適切なセルフケアの方法とは?」
 【よりよく眠るための睡眠科学】千葉伸太郎「睡眠と食欲、肥満の関係」

■ほっと一息 今日の一品  小森まり子
 きらりと光る"粋"な振る舞い
 【今日の一品】明太子ねばねば丼

「へるすあっぷ21」11月号
株式会社法研
[soshinsha]

「健診・検診」に関するニュース

2019年03月20日
運動は若さを保つための最善の策 40歳以降は筋肉を増やす運動が必要
2019年03月20日
糖尿病リスクはBMIが22以上から上昇 若い頃からの体重管理が重要 順天堂大学
2019年03月20日
保健指導と介護予防を一体的に実施 フレイル対策を強化 厚労省が方針
2019年03月20日
うつ病の発症原因は「仕事の不満足」 回復では「職場ストレス」が重要 職場でのヘルスマネジメント戦略
2019年03月20日
長時間労働が心筋梗塞リスクを1.6倍に上昇 日本人1.5万人を20年調査
2019年03月20日
歯周病がCOPDの引き金に 歯周病の人は発症リスクが4倍に上昇
2019年03月19日
地域保健・健康増進事業報告①~母子保健など「地域保健事業」の概要
2019年03月13日
「睡眠負債」は週末の寝だめでは解消できない 睡眠を改善するための6ヵ条
2019年03月13日
認知症リスクは糖尿病予備群の段階で上昇 体と心を活発に動かして予防
2019年03月13日
994万人が高血圧 脂質異常症は221万人 糖尿病は過去最多の329万人 【2017年患者調査】

最新ニュース

2019年03月20日
運動は若さを保つための最善の策 40歳以降は筋肉を増やす運動が必要
2019年03月20日
糖尿病リスクはBMIが22以上から上昇 若い頃からの体重管理が重要 順天堂大学
2019年03月20日
保健指導と介護予防を一体的に実施 フレイル対策を強化 厚労省が方針
2019年03月20日
うつ病の発症原因は「仕事の不満足」 回復では「職場ストレス」が重要 職場でのヘルスマネジメント戦略
2019年03月20日
長時間労働が心筋梗塞リスクを1.6倍に上昇 日本人1.5万人を20年調査
2019年03月20日
歯周病がCOPDの引き金に 歯周病の人は発症リスクが4倍に上昇
2019年03月19日
地域保健・健康増進事業報告①~母子保健など「地域保健事業」の概要
2019年03月14日
【健やか21】募集開始!周産期メンタルヘルスと児童虐待予防セミナー
2019年03月14日
保健師の職業紹介番組を放映(テレビ神奈川、3/17)
2019年03月14日
「産業保健プロフェッショナルカンファレス」主催者変更のお知らせ
2019年03月13日
「睡眠負債」は週末の寝だめでは解消できない 睡眠を改善するための6ヵ条
2019年03月13日
認知症リスクは糖尿病予備群の段階で上昇 体と心を活発に動かして予防
2019年03月13日
【新連載】LGBTについて、学校保健分野・地域保健分野・産業保健分野で考える
2019年03月13日
994万人が高血圧 脂質異常症は221万人 糖尿病は過去最多の329万人 【2017年患者調査】
2019年03月13日
日本人妊婦で「静脈血栓塞栓症」が増えている 女性でも珍しいくない病気に エコチル調査
2019年03月13日
高齢者の多くが複数の病気を併発 医療費と介護費が増加 保健指導が必要
2019年03月12日
アルコールががんや生活習慣病を引き起こす「少酒の勧め」 動画を公開
2019年03月12日
【参加申込受付中】産業保健師会 2019年度 第1回研修会「産業保健師活動のあり方の本質に迫る―今どきの職場不適応の背景とその対応―」
2019年03月08日
睡眠に不満がある人は9割超―求められる十分な睡眠時間と質の高い眠り
2019年03月07日
【取材】多職種連携でも必要な「保健師の技術の可視化」を考える【平成30年度 日本保健師連絡協議会】
2019年03月07日
【健やか21】世界自閉症啓発デー2019(4/6東京) 参加申込み受付中
2019年03月06日
太っていなくても糖尿病やメタボに 日本人は少しの体脂肪増加や運動不足で異常が
2019年03月06日
糖質に着目した「1:1:1お弁当ダイエット法」 主食・主菜・副菜を最適に
2019年03月06日
大阪府が「健活10」を開始 健康寿命の延伸と健康格差の縮小が目標 1人ひとりの主体的な健康づくりを促す
2019年03月06日
認知症の発症を血液検査で予測 100%の的中率で判別に成功 長寿研
2019年03月06日
幼児の脳の発達に親の励ましが大きく影響 離婚は子のメンタルヘルスに影響
2019年03月06日
【書籍紹介】「増補新訂 医療機関における産業保健活動ハンドブック」※19年3月31日まで割引サービス中!
2019年03月05日
「どうする? 新入社員の健康支援」へるすあっぷ21 3月号
2019年03月05日
平成30年は2倍の増加―職場における熱中症による死傷災害発生状況
2019年03月05日
さらなる周知・啓発が必要―中小企業の「健康経営に関する実態調査」
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 7,762 人(2018年12月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 保健師 44%
  • 看護師 20%
  • 管理栄養士・栄養士 22%
  • その他 14%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶