ニュース

【プレゼント】「それ、熱中症かも!」2020年における熱中症予防の啓発用リーフレット 社内や自宅での活用を呼びかけ

 株式会社電通は、2020年における熱中症予防として、「おうち熱中症に注意!予防編」「それ、熱中症かも!処置編」の2種類のリーフレットを作成。このたび保健指導リソースガイドを通じて公開しました。

 今年は新型コロナウイルスの影響により熱中症予防で気を付けるポイントが例年とは異なります。同社は2020年ならではの本リーフレットを企業や自治体など業種を問わず広く活用してもらうことを呼びかけています。

 無料ダウンロードは2020年8月31日まで。8月に向けて本格的な夏が始まるこの時期に、ぜひご活用ください!

リーフレットのダウンロード申込はこちら▶

熱中症予防の啓発用リーフレット「予防編」「処置編」

 新型コロナウイルスの影響で、手洗いやマスクの着用、3密(密集、密接、密閉)を避けるといった感染症予防対策が求められています。特に夏場のマスク着用は熱中症のリスクが上昇するなど、例年とは異なるポイントに気を付けることも重要です。

 「おうち熱中症に注意!予防編」は、新型コロナウイルス対策予防の一環として在宅勤務が増加する中、自宅での熱中症に注意するよう呼び掛けています。

 また「それ、熱中症かも!処置編」では倦怠感や頭痛、発熱といった症状が出た場合には新型コロナウイルスを疑うことも必要ですが、季節柄、まずは熱中症の可能性を確かめることが大切と分かりやすいイラストで説明。

 株式会社電通熱中症対策ユニット担当者は、「熱中症の予防啓発として、2種類のリーフレットを考案しました。弊社でも在宅勤務が中心となり、例年とは生活スタイルが変わった"2020年の夏ならでは"の心がけをメッセージ化しました。多くの方々にも広くご活用いただければ幸いです。」とコメントしています。


※ダウンロード版は高画質データとなります。
【期限】

2020年8月31日(月)まで(※無料)

【内容】

「おうち熱中症に注意!予防編」、「それ、熱中症かも!処置編」のリーフレットデータ。
事業所や自治体、自宅など様々な場面での使用が可能です。
〇PDFデータ(施設内のポスター掲示等に)
〇PNGデータ(社内イントラやZoom等の背景画面に)

【ダウンロード方法】

〇下記フォームに必要事項をご入力の上、お申込みください。
〇ご入力いただいたメールアドレス宛に専用URLが届きますので、そちらよりダウンロードください。

※個人情報の取り扱いは「個人情報保護方針」をご覧ください。
※無断でデザインを改変、販売するなどの行為は禁止しています。
※後日、リーフレットのご感想等を伺うため保健指導リソースガイドよりご連絡をさせていただく場合がございます。

熱中症予防の啓発用リーフレット 申し込みフォーム

★は必須項目です
お名前

メールアドレス


都道府県

職業(複数選択可)

所属先

使用目的

    

本件のように、ご所属先で共有可能なツールがあれば教えて下さい。(自由記述)

[soshinsha]

「健診・検診」に関するニュース

2020年07月28日
【世界肝炎デー】 肝炎ウイルス検査を受けることが大切 未診断の潜在患者はまだまだ多い
2020年07月28日
「生きがい」が65歳以上の働く人の健康効果を高める 「金銭目的」のみだと健康感と生活機能が悪化
2020年07月28日
全国の1万人超の健康診断の受診状況や病気予防への取組みを調査 できない理由は「何をすればよいか分からない・お金がかかる・面倒」
2020年07月21日
【新型コロナ】感染再拡大に備えて ここまで分かってきた「感染するとどうなる? どういう人が重症化する? 」
2020年07月21日
「自然音」にリラックス効果が 「花」を見るだけでも癒し効果を得られる コロナ禍のストレス管理に有効
2020年07月20日
ウォーキングなどの運動は「魔法の薬」 座ったままの時間を減らすだけでも効果 室内運動もお勧め
2020年07月20日
【新型コロナウイルス】心理的不安が予防行動に大きく影響 個人差に合わせた対策とケアが必要
2020年07月20日
健診・検診/保健指導実施機関 集計結果と解説(2019年度版)
2020年07月16日
【プレゼント】「それ、熱中症かも!」2020年における熱中症予防の啓発用リーフレット 社内や自宅での活用を呼びかけ
2020年07月14日
野菜と全粒穀物を食べると糖尿病を予防できる 少しでも食事に加えると効果 食物繊維が善玉の腸内菌を増やす
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 9,696 人(2020年06月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶