ニュース

「わかりやすい」「使いやすい」クイズを切り口とした栄養指導の新教材

 クイズを切り口とした栄養指導に使える新作教材、健康メモ「栄養Qシリーズ」が発売されました。「コレステロール」「血糖値」「アルコール」「間食」「遅い時間の食事」の5テーマです。


健康メモ「栄養Qシリーズ」

価格:1,300円+税
著:小島美和子(有限会社クオリティライフサービス、管理栄養士)
健康メモ「栄養Qシリーズ」
 クイズを切り口とした栄養指導に使える新作教材です。

 クイズから栄養指導に入ることで対象者の理解・関心度を把握しやすく、対象者にあった指導を行うことができます。指導者の知識も深まること間違いなし!

 クイズという新しい栄養指導から対象者の行動変容の「答え」が見つかるかもしれません。

タイトル:
「コレステロールの上手なコントロールは?」
「血糖値を上げない食事のとり方は?」
「遅い時間の食事のコツは?」
「かしこい間食・飲み物の見極め方は?」
「「うまい」アルコールとの付き合い方は?」

著:小島美和子
(有限会社クオリティライフサービス、管理栄養士)

【この教材を購入】


[soshinsha]

「栄養」に関するニュース

2019年11月28日
「10月8日は、糖をはかる日2019」講演会レポート & 血糖値アップダウン写真コンテスト優秀作品公開
2019年11月27日
【イベントレポート】カリフォルニアプルーンと「なりきり歌舞伎体操」で健康増進!
2019年11月27日
家庭での食塩摂取量が多いと心臓病や脳卒中のリスクが上昇 家族ぐるみで減塩に取組むことが必要
2019年11月27日
母乳育児が糖尿病と高血圧のリスクを低下 糖尿病リスクは半分に減少
2019年11月27日
トランス脂肪酸の上昇が認知症リスクを高める 日本人1,600人を10年間調査 久山町研究
2019年11月20日
牛乳やチーズなど乳製品が認知症を予防 1日1杯の牛乳は脳の健康にも良いことが判明
2019年11月20日
腸内環境を人工知能(AI)で解析 特定保健指導に腸内環境という新たな視点を導入
2019年11月20日
なぜ漢方便秘薬は効くのか 腸の水分分泌メカニズムを解明 便秘以外にも応用
2019年11月13日
女性が妊娠中に味噌汁を飲むと子供の睡眠不足が減る 親の腸内細菌叢は子供に受け継がれる
2019年11月12日
がん患者の食事の悩みを解消するサイトを公開 料理教室と連携しレシピを作成 国立がん研究センター
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 8,889 人(2019年10月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶