• トップページ
  • ニュース
  • 資料更新情報
  • 講習会・セミナー
  • 健診・検診
  • 特定保健指導
  • 産業保健
  • 地域保健
  • 学校保健
最新ニュース
「過労死等防止対策を考える」へるすあっぷ21 2月号
2017.02.01

「へるすあっぷ21」2月号

月刊、年12冊 定価(1冊):720円+税
年間購読料:9,600円(送料込)+税
発行:株式会社法研
 保健指導に役立つ情報源の一つである定期刊行物「へるすあっぷ21」2月号をご紹介致します。

 過労死等防止対策推進法が施行されて2年が経過し、昨年10月には初の「過労死等防止対策白書」がとりまとめられました。

 厚生労働省は現在、過労死等の実態解明や効果的な予防対策の確立に向けて、過労死等事案の分析を進めています。

 特集では、白書や分析から見えてきた過労死の現状と課題を見るとともに、産業保健スタッフに求められる役割や職場での対策等をまとめました。

過労死等の現状
実効性ある過重労働対策を職場で進めるために
過労死等防止啓発月間2016年度の取り組み

「へるすあっぷ21」2月号
株式会社法研





【目次】

■実践!食コンディショニング®II 小島美和子
 優先順位をつけて食事を整えよう

■最新医療情報
 高齢者の漢方薬治療

■MONO/TECHNOLOGY
 指先で疲労・ストレスを測る

■こんなときどうする?職場の不適応 見波利幸
 メンター制度の企画・運用のポイント

■HEALTH TOPIC
 第2期計画策定に向けてデータヘルス説明会を開催

■ストレスチェックを活かす
 ストレスチェック制度における集団分析の留意点と活用

■インタビュー
 福島県警察本部 保健師 横山智美さん

■けんぽREPORT
 ヤクルト健康保険組合
 「工夫を凝らした保健事業で支え続ける加入者の健康」

■わかる!身につく!健康力
 気づきにくいから気をつけたい
 膵臓と胆道の病気

■HEALTH WATCH 2016
 「事業主が山形県上山市と協定 宿泊型新保健指導プログラムを実施」
 太陽生命健康保険組合

【連載】

■いきいき脳力UP! 篠原菊紀
 足りない数字は?

■職場の健康管理Q&A 吉野公浩・田中朋斉
 過重労働における取締役等の責任

■産業医奮闘記 西埜植規秀
 働くこと 休むこと ~時代は変わってきている~

■へるすあっぷcafe
 【あなたの知らない美容外科】
 保阪善昭「納得できる薄毛や脱毛症の治療は?」
 【意外と知らない薬のはなし】
 小野俊介「検査結果は恐れすぎず、侮りすぎず」
 【男のホルモン 女のホルモン】
 奥井識仁「テストステロンが低いとがんができやすい」
 【健康情報のウソ・ホント】
 岡田正彦「がんを予防する食事」

■カラダLESSON 大貫崇
 リラックス効果を高める呼吸法

■南の島から 佐藤恵美

「へるすあっぷ21」
株式会社法研

(soshin)
©2017 日本医療・健康情報研究所. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。

点線
▶ 過去の記事
 | 2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 |
■ 最新ニュース一覧
▶ 過去の記事
 | 2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 |