ニュース

未規制物質への対応などを強化~第五次薬物乱用防止五か年戦略

 厚生労働省はこのほど、薬物乱用対策推進会議において「第五次薬物乱用防止五か年戦略」を策定した。海外からの大密輸やインターネットを利用した密売事犯への対策を強化するとともに、未規制物質への対応などにも着手する。

 「薬物乱用防止五か年戦略」は平成10年から、これまで4度にわたって策定されてきた。取り組みの結果、第三次覚醒剤乱用期のピーク時と言われる平成9年には約2万人だった覚醒剤事犯での検挙人員は平成29年には約1万人と半数近くまで減少。未成年者の検挙人員は平成29年には93人となり、平成9年から90%以上減少している。また危険ドラッグの乱用根絶についても対策を講じた結果、平成26年3月に215店舗あった販売店舗は翌年7月に全滅したとされている。

 一方で平成29年でも依然として1万人を超える検挙人員で推移していることや、大量の覚醒剤密輸事犯の摘発が頻発。大麻においては平成29年に過去最多の約3200人が検挙され、そのうち約半数が青少年だった。インターネットなどで「大麻に有害性はない」との誤った情報が氾濫していることも、青少年の大麻乱用の拡大につながっていると推測されている。また匿名性の高いインターネットを利用した薬物密売が横行するなど、購入方法の潜在化・巧妙化が進行しているのも懸念されている。

 このような事態を踏まえ策定された「第五次薬物乱用防止五か年戦略」では、密輸対策や、巧妙化・潜在化する密売事犯への対策を特に強化。また新しく、日本で規制されていない薬物や使用形態が変化した薬物への対応、向精神薬を悪用した凶悪事件発生防止のための監視や取り締まりについても対策を盛り込んでいる。

 このうち「未規制物質・使用形態の変化した薬物への対応の強化」については、海外で流通している製品の国内での乱用を防ぐため情報をいち早く入手し、状況に応じて迅速な規制を設ける。また海外渡航者に対して「我が国と海外との薬物乱用状況の違いを踏まえ、渡航先における注意喚起を強化する必要がある」としている。

 また第四次戦略のフォローアップとして、小学校~高校における薬物乱用防止教室の開催率向上や広報啓発活動の強化など対策を取りまとめた。

報道発表:「第五次薬物乱用防止五か年戦略」を策定しました(厚生労働省)

[yoshioka]

「学校保健」に関するニュース

2018年12月06日
【健やか21】近年急増の梅毒 男性は40代、女性は20代が最多
2018年12月05日
ペットロボ「アイボ」の癒やし効果を医療に活用 成育医療研究センター
2018年11月29日
「健康寿命をのばそう!アワード」最優秀賞決定~介護予防・高齢者生活支援分野/母子保健分野~
2018年11月29日
【健やか21】伝染性紅斑が流行しています(東京都)
2018年11月28日
高カロリー飲料やお菓子はなぜ危ないか メタボや糖尿病の原因糖質が判明
2018年11月25日
【健やか21】暮らしに役立つ情報「一人ひとりの医療情報が"明日の医療"につながります。」
2018年11月21日
運動不足はメタボよりも高リスク 運動をより多く・座る時間は少なく
2018年11月21日
野菜で脱メタボ 宮城県が野菜の摂取を促す「みやぎベジプラス100」
2018年11月21日
スポーツを通じて女性の活躍を促進 子育て世代もサポート スポーツ庁
2018年11月21日
母乳が赤ちゃんの腸内フローラを健康にする メカニズムを解明

最新ニュース

2018年12月06日
【参加募集中】第8回 産業保健プロフェッショナルカンファレンス「健康経営の視点での産業保健活動」
2018年12月06日
【健やか21】近年急増の梅毒 男性は40代、女性は20代が最多
2018年12月05日
保健指導をオンラインで支援 金沢大学がIoT活用で新たな保健指導サービス
2018年12月05日
【山梨県】糖尿病対策推進会議などと連携 「糖尿病腎症」の重症化予防
2018年12月05日
ペットロボ「アイボ」の癒やし効果を医療に活用 成育医療研究センター
2018年12月05日
骨が分泌する「若返り物質」 運動が若さを保つメカニズムを解明
2018年12月05日
「ストレス反応」は朝と夜で異なる 体内時計をストレスマネジメントに応用
2018年12月04日
糖尿病ネットワークがベトナムに進出 アジアの糖尿病医療を底上げ
2018年12月04日
「依存症を知る~今日的課題と対応~」へるすあっぷ21 12月号
2018年11月29日
「健康寿命をのばそう!アワード」最優秀賞決定~介護予防・高齢者生活支援分野/母子保健分野~
2018年11月29日
「健康寿命をのばそう!アワード」最優秀賞決定~生活習慣病予防分野~
2018年11月29日
【健やか21】伝染性紅斑が流行しています(東京都)
2018年11月28日
【参加募集中】第7回 産業保健プロフェッショナルカンファレンス テーマ「職場巡視~ありのままの現場を見られる産業保健師になる~」※申込みを締切りました
2018年11月28日
高齢者の入浴に「要介護」を防ぐ効果 ただし冬の入浴には注意も必要
2018年11月28日
高カロリー飲料やお菓子はなぜ危ないか メタボや糖尿病の原因糖質が判明
2018年11月28日
毎日30分のウォーキングが乳がんを防ぐ 女性の運動を増やすアイデア7選
2018年11月28日
仕事と運動を両立できるデスクを開発 運動不足を一気に解決
2018年11月28日
肥満の多い国にいる日本人は肥満になりやすい? 運動指導がポイント
2018年11月25日
【健やか21】暮らしに役立つ情報「一人ひとりの医療情報が"明日の医療"につながります。」
2018年11月21日
運動不足はメタボよりも高リスク 運動をより多く・座る時間は少なく
2018年11月21日
野菜で脱メタボ 宮城県が野菜の摂取を促す「みやぎベジプラス100」
2018年11月21日
スポーツを通じて女性の活躍を促進 子育て世代もサポート スポーツ庁
2018年11月21日
母乳が赤ちゃんの腸内フローラを健康にする メカニズムを解明
2018年11月21日
慢性腎臓病(CKD)の原因は腎臓での「エネルギー代謝障害」 治療法を開発
2018年11月20日
今夏の熱中症による救急搬送人員は95,000人、昨年度に比べて大幅増加
2018年11月16日
【健やか21】平成30年度「医療安全推進週間」
2018年11月15日
【産保PC第6回(2018年度 第2回)レポート】テーマ:メンタルヘルス
2018年11月14日
11月14日は「世界糖尿病デー」 家族や大切な方が糖尿病と言われたら
2018年11月14日
世界糖尿病デー 「糖尿病の警告サイン」を5人に4人が知らない
2018年11月14日
厚労省がイクメン企業アワード受賞企業取組事例集などを発行
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 7,558 人(2018年10月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 保健師 44%
  • 看護師 20%
  • 管理栄養士・栄養士 22%
  • その他 14%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶