ニュース

健やか親子21(第2次)ホームページ 一般の人向け情報を充実

 「すべての子どもが健やかに育つ社会」の実現を目指し、関係するすべての人々、関連機関・団体が一体となって取り組む国民運動「健やか親子21」(第2次)のホームページが2015年12月にリニューアルした。これまでは専門家向けの情報が主体だったが、今後は子育て中の人を中心に一般にも役立つ情報を収集・発信し、より多くの人に「健やか親子21」について知ってもらうきっかけとする。

 健やか親子21(第2次)は平成27年から36年度を期間とし、「すべての子どもが健やかに育つ社会」の実現を目指している。平成13年から26年まで第1次で掲げてきた課題を見直し、より現状に即した3つの基盤課題(「切れ目のない妊産婦・乳幼児への保健対策」、「学童期・思春期から青年期に向けた保健対策」、「子どもの健やかな成長を見守り育む地域づくり」)を設定。さらに、特に重点的に取り組む課題として「育てにくさを感じる親に寄り添う支援」と「妊娠期からの児童虐待防止対策」をあげている。

 各課題は詳しい指標で分類され、指標ごとに5年後の中間評価、10年後の最終評価に向けた目標値を設定。目標値の一覧は健やか親子21(第2次)のホームページで参照できるが、目標の達成には一般の意識向上も欠かせない指標も多数見受けられる。しかし現状では「健やか親子21」の認知度が一般的に高いとは言えず、もっと多くの人に知ってもらうことが急務とされていた。

 そのため、健やか親子21(第2次)ホームページではリニューアルに際し、トップページに「一般の方向け情報」と「専門家の方向け情報」の2つの窓口を設置し、より気軽に誰にでも閲覧してもらえるよう工夫した。一般の方向け情報には、トピックスの中から子育て中の人に役立つ情報をピックアップして紹介。特に子どもの健康や命に関わる事故情報や注意喚起情報は、いつでも目につくよう常時、最新情報に表示するようにしている。

 また、より健やか親子21の情報にアクセスしやすいよう、facebookとtwitterの運用もスタートしており、一般の人に向けたPR活動はこれからもっと拡充される予定だという。

健やか親子21(第2次)公式ホームページ 一般の方向け情報
健やか親子21(第2次)公式ホームページ 取り組みの目標値

[yoshioka]

「地域保健」に関するニュース

2019年10月01日
【PR】【プレゼント】健康イベントや健診時に大活躍!「災害時のバランスガイド」とカリフォルニアプルーンのサンプルセット
2019年09月18日
「低脂肪食」が女性の健康に大きく貢献 がんや糖尿病、心臓病のリスクが減少
2019年09月18日
遺伝性の脂質異常症「家族性高コレステロール血症」 若いうちからLDL-Cが上昇
2019年09月18日
厚労省が「食事摂取基準2020年版」の要点を公表 脂質異常症と高齢者のフレイルに対策
2019年09月18日
「減塩」はやはり必要 塩分の摂り過ぎが糖尿病のリスクを上昇
2019年09月12日
【PR】歩いて熊本地震の復興支援!ウォークビズキャンペーンで組合員の健康増進を
2019年09月12日
【健やか21】手引き「児童虐待への対応のポイント」
2019年09月11日
味覚の秋 「スローカロリー」なスイーツが登場 糖質をゆっくり吸収し、満足感も長持ち
2019年09月11日
【PR】皆さんの体験が4コマ漫画に!? 糖尿病看護「あるある体験談」募集!
2019年09月10日
毎日の家事が女性の寿命を延ばす 軽い身体活動を積み重ねると死亡リスクが低下
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 8,441 人(2019年06月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 保健師 44%
  • 看護師 20%
  • 管理栄養士・栄養士 22%
  • その他 14%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶