• トップページ
  • ニュース
  • 資料更新情報
  • 講習会・セミナー
  • 健診・検診
  • 特定保健指導
  • 産業保健
  • 地域保健
  • 学校保健
最新ニュース
パターンいろいろ、指導のマンネリ化解消に 【高血圧】教材111点
2016.02.22




 高血圧とは、動脈の血管に大きな負担がかかっている状態です。しかしはっきりとした自覚症状は現れません。自覚症状が現れないまま全身の動脈硬化を進行させ、その影響は、脳や心臓、腎臓、目(網膜)などさまざまな臓器におよびます。血圧の高い状態が続くと、脳卒中、心疾患、腎疾患の発症リスクが高まります。

 血圧が高くなる大きな原因として、塩分のとり過ぎが挙げられます。そのため塩分の摂取をなるべく控えるよう指導します。食事の工夫のほか、肥満に該当する場合には減量も大切です。また、速歩などの有酸素運動を続けると、血管のしなやかさが保たれ、高血圧症の予防に役立ちます。精神的ストレスも血圧に影響しますので、ストレス解消も心がけるようにするなど、伝える必要は多岐にわたります。

 健診・保健指導に役立つ教材・備品オンラインストア「保健指導マーケット」では、「高血圧」の保健指導・健康教育・啓発に役立つ教材・ツールを111点揃えています。そこで今回はこの中から人気のあるものをご紹介します。

「サイレントキラー高血圧」(指導箋)
「健康のバロメーター 血圧」(指導箋)
「高血圧の予防と改善5ヵ条」(指導箋)
「効果的に血圧を下げよう」(指導箋)
「ココがポイント!血圧管理」(指導箋)
「高血圧予防のための塩分チェック」(ポスター)
「実践編(2)健診と高血圧」(PPT教材)
「高血圧を予防しましょう~血圧は健康のバロメーター~」(DVD)
「高血圧」(リーフレット)
  ほか

「高血圧」<の関連教材一覧へ/a>

 「保健指導マーケット」は、一般社団法人日本家族計画協会(JFPA)が、制作・販売する保健指導用・健康事業用の教材を2,800点以上を収載しています。糖尿病や高血圧などの生活習慣病や、メンタルヘルス、食事・運動指導などのキーワード検索、配布・掲示など使用したい用途に合わせたカテゴリー検索などで、目的にあった教材を探すことができます。
保健指導マーケット

(soshin)
©2017 日本医療・健康情報研究所. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。

点線
▶ 過去の記事
 | 2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 |
■ 最新ニュース一覧
▶ 過去の記事
 | 2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 |