• トップページ
  • ニュース
  • 資料更新情報
  • 講習会・セミナー
  • 健診・検診
  • 特定保健指導
  • 産業保健
  • 地域保健
  • 学校保健
 産業保健における健康課題は産業社会の変化に伴い従来の有害業務からの作業関連疾患や生活習慣病予防に加え、メンタルヘルスや過重労働の問題が大きくなっています。就労者の健康支援のために役立つ情報をまとめました。
富山 明子
独立行政法人労働者健康安全機構
神奈川産業保健総合支援センター
産業保健相談員
振り返ると31年経過していた産業保健・産業看護の研究会

No.1 産業看護活動に必要なスキルの習得と研究・開発に取り組んで

 産業看護活動の実践事例を素材として学習の過程として、状況診断および意思決定の手法から産業組織での問題解決技法を習得することと(マトリックスチャート解析によるスキルの向上)産業看護活動の研究・開発に取り組んできた。(2016/5/23)

本文を読む

早川 純子
オムロン株式会社
草津事業所
保健師
生活習慣改善のための保健指導とITツールの効果的な活用について

No.3 これからの保健指導

 No.2でお話したプログラムはまだ開発段階ですが、この結果を経て実用化に向け進行中です。Face to Faceだけでは限界があるところをうまくカバーしてくれるプログラムとして今後に期待しています。(2016/1/14)

本文を読む

基本情報

● 厚生労働省:安全・衛生


● 全国健康保険協会


● 独立行政法人労働者健康福祉機構

働く人の健康を守るための積極的な産業保健活動を実施している団体です。病気の治療・予防、職場復帰の促進、研究などを行っています。


● 中央労働災害防止協会

事業場における健康づくり・メンタルヘルスに関するサービスの提供、情報サイトです。

法令・指針・告示
各種資料・その他

● 公益財団法人産業医学振興財団

産業医学の振興と、職場における労働者の健康管理の支援を目的とし、出版物、講習会、研究など各種事業を展開しています。


● 東京産業保健総合支援センター


栗岡 住子
保健師、産業カウンセラー、MBA、博士(医学)
公衆衛生看護に必要なマネジメント

No.3 行動計画の設定

 前回は、SWOT分析により現状の課題から効果的な保健事業を検討する方法を紹介しました。今回は保健事業を実行に移す行動計画を立てる際に役立つバランス・スコアカードをご紹介します。(2015/6/4)

本文を読む

中谷 淳子
産業医科大学
産業保健学部
看護学科
産業・地域看護学
准教授
「産業看護職の多様なキャリア形成」セミナーに取り組んで

No.3 今後のセミナーが目指すもの

 毎回ご協力をお願いしているアンケートの中で「今後取り入れてほしいカリキュラム」として、「メンタルヘルス対策」「プレゼンテーションのスキルアップについて」「経営層に認められる資料や企画書のつくり方」といったセミナーを希望する声がほぼ毎回あがります。(2015/3/25)

本文を読む

柴田 英治
愛知医科大学医学部衛生学講座 教授
中小企業の安全で元気な職場つくりを支援するために

No.3 誰が連携を進めるのか

 すでに見てきたように、中小企業の安全衛生を守る活動には様々な連携の仕方があり、地域、業種、人材など様々な事情に応じて最適な連携の在り方を模索する必要があります。(2014/4/7)

本文を読む

加倉井 さおり
(株)ウェルネスライフサポート研究所
代表取締役
「笑顔になる、元気になる、幸せになる健康教育をめざして」 ~起業保健師の立場から~

No.3 起業保健師から伝えたいこと

 今、あなたは保健師という仕事を楽しんでいますか?ニッコリ笑顔で「はい!」と言えた方は、是非これからもっと楽しんで欲しいと思います。(2013/9/18)

本文を読む

大神 あゆみ
大神労働衛生コンサルタント事務所 代表
産業保健師と保健指導

No.3 産業保健師の距離感

 「身近さ」について書いたばかりで相矛盾する語感ですが、対象者との「距離」の取り方に、「保健師らしさ」を感じる人は少なくないはずです。(2013/1/25)

本文を読む

■保健指導に役立つ製品・サービスの紹介

「保健指導リソースガイド」トップへ