• トップページ
  • ニュース
  • 資料更新情報
  • 講習会・セミナー
  • 健診・検診
  • 特定保健指導
  • 産業保健
  • 地域保健
  • 学校保健
最新ニュース
がん患者さんの外見サポート最前線 みなとアピアランスサポート相談室
2017.01.16

 港区と連携協定を結んでいるアドバイザーが対応

 東京都美容生活衛生同業組合・港区三支部連合会(東京都美容組合・港三支部連合会)が運営する「みなとアピアランスサポート相談室」が、2016年10月にスタートしました。

 脱毛やウィッグ選び、地毛のケア、爪や肌の変色への対応といったがんの治療にともなう外見変化に関する相談を、港区とがん患者の支援に関する連携協定を結んでいるアピアランス・アドバイザーが無料で受けています(電話にて要予約)。

 医療・健康に関わる専門職の方は、がん患者さんからの相談を受ける機会が多いことが以前行ったアンケート(働く人の乳がん治療と乳房再建に関するアンケート )でも明らかになっています。

 是非、患者さんのQOL向上のためにも引き続き「アピアランスケア」情報にご注目いただき、情報提供をしていただければと思います。

乳がん患者さんから専門家まで 国内外の最新情報が集まる情報ファイル
 日本人女性のがん罹患率トップは乳がんだ。その罹患率は20%超を占め、女性がもっとも注意しなくてはいけないがんになっている。女性が生涯で乳がんに罹患する確率は12人に1人とされる。

 乳がんになったとき、治療や乳房再建に対する正しい情報は、患者の治療へ臨む勇気やQOL向上につながる。

 「乳がん治療と乳房再建の情報ファイル」では、最新の情報を含めて、乳がん治療と乳房再建について詳しく解説している。

(soshin)
©2017 日本医療・健康情報研究所. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。

点線
▶ 過去の記事
 | 2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 |
■ 最新ニュース一覧
▶ 過去の記事
 | 2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 |