ニュース

特定健診72.8%、特定保健指導15.2% 実施率は横ばい 健保連調査

 「健康保険組合連合会」(けんぽれん)は、2015年度の「特定健診・特定保健指導の実施状況に関する調査分析」を発表した。健康保険組合加入者に対する特定健康診査(特定健診)の実施率は72.8%(前回は72.4%)、特定保健指導の実施率も15.2%(同15.2%)といずれも横ばいで推移した。
特定健診 50~54歳で実施率88.0%
 集計対象は1,054組合。特定健診および特定保健指導データをもとに、特定健康診査や特定保健指導の実施率のほか、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)該当者・予備群の割合、減少率、服薬の状況などをとりまとめた。

 特定健康診査対象者は約934万人で、このうち受診者数は約680万人で実施率は72.8%。被保険者は85.5%、被扶養者は42.1%となっている。組合分布状況では、実施率70~80%未満が405組合でもっとも多く、被保険者では実施率90%以上が643組合、被扶養者では実施率40~50%未満が221組合でもっとも多い。組合形態別にみると、単一組合74.6%、総合組合69.9%となっている。

 年齢階層別の特定健康診査実施率では、被保険者では50~54歳:88.0%、被扶養者でも50~54歳:45.1%がもっとも高い割合を示している。業態別に特定健康診査実施率をみると、(1)複合サービス業:92.4%がもっとも高く、次いで(2)飲食料品小売業:92.3%、(3)農林水産業:92.2%となっている。

 特定保健指導対象者数は約128万人で、特定保健指導終了数は約19万人と実施率は15.2%。保健指導レベル別の実施率は、積極的支援:13.5%、動機づけ支援:17.7%となっている。また、特定保健指導実施率の組合分布状況では、積極的支援、動機づけ支援ともに実施率10%未満がもっとも多い。組合形態別にみると、単一組合19.8%、総合組合7.8%となっている。

 保健指導レベル別の実施率は、積極的支援:13.5%、動機づけ支援:17.7%となっている。また、特定保健指導実施率の組合分布状況では、積極的支援、動機づけ支援ともに実施率10%未満がもっとも多い。
年齢階層別にみた特定健康診査実施率

年齢階層別にみた特定保健指導実施率
健康保険組合連合会
[Terahata]

「健診・検診」に関するニュース

2017年09月15日
「保健指導の基本姿勢」保健指導を受ける立場になり対象者に寄り添える産業保健師に【産保PC第2回レポート】
2017年09月14日
健保連が2016年度決算を発表 経常収支が2373億円の黒字
2017年09月14日
「職域におけるがん検診に対するガイドライン」 精度管理が課題
2017年09月14日
肉を食べ過ぎると糖尿病リスクが上昇 魚を食べるとリスクは低下
2017年09月14日
アルツハイマー病が血液検査でかわる 発症早期に診断する手法を開発
2017年09月13日
「ポケモンGO」は働く人のメンタルヘルスに有効 初の科学的な検証
2017年09月13日
10分間のウォーキングでも効果は大きい 「アクティブ10」を開始
2017年09月13日
マグネシウムの多い食品が心筋梗塞のリスクを低下 8.5万人を調査
2017年09月08日
【9/12申込締切・残席わずか】東京糖尿病療養指導士受験者用講習会
2017年09月07日
「ロコモ」予防のための運動「ACTIVE5」 3世代別の3分間エクササイズ

最新ニュース

2017年09月19日
仕事で強い不安やストレスを感じる労働者は約6割~労働安全衛生調査
2017年09月15日
「保健指導の基本姿勢」保健指導を受ける立場になり対象者に寄り添える産業保健師に【産保PC第2回レポート】
2017年09月15日
【健やか21】教師×NPO 意見交流会~虐待予防教育のこれから~
2017年09月14日
健保連が2016年度決算を発表 経常収支が2373億円の黒字
2017年09月14日
「職域におけるがん検診に対するガイドライン」 精度管理が課題
2017年09月14日
肉を食べ過ぎると糖尿病リスクが上昇 魚を食べるとリスクは低下
2017年09月14日
アルツハイマー病が血液検査でかわる 発症早期に診断する手法を開発
2017年09月13日
「ポケモンGO」は働く人のメンタルヘルスに有効 初の科学的な検証
2017年09月13日
10分間のウォーキングでも効果は大きい 「アクティブ10」を開始
2017年09月13日
マグネシウムの多い食品が心筋梗塞のリスクを低下 8.5万人を調査
2017年09月12日
防災に役立つ75のサイトを集約、多言語化も ー国交省「防災ポータル」
2017年09月12日
【連載更新】高齢者の外出、移動の問題を考える
2017年09月08日
【9/12申込締切・残席わずか】東京糖尿病療養指導士受験者用講習会
2017年09月07日
【健やか21】フォトコンテスト2017作品募集中!
2017年09月07日
「ロコモ」予防のための運動「ACTIVE5」 3世代別の3分間エクササイズ
2017年09月07日
がん経験者の年収は20%減少 医療費と生活費が心配 サポートが必要
2017年09月07日
うつ病を「インスタグラム」の投稿写真から早期発見 70%の精度で特定
2017年09月07日
「野菜の日」調査 野菜を1日350gを食べているのはたった5%
2017年09月07日
生命保険にも人工知能(AI)を活用 高血圧患者の保険加入を緩和
2017年09月07日
「食べても太りにくい」仕組みを解明 脂肪細胞の褐色化を促進
2017年09月06日
「有職」の母が増加傾向―厚労省が21世紀出生児横断調査の結果を公表
2017年09月05日
精子の健康改善にくるみが有効の可能性 酸化ストレス抑えて運動性など向上
2017年09月04日
締切間近! 賞金3万円「血糖値アップ・ダウン コンテスト」
2017年09月04日
9月10日からは自殺予防週間~「ゲートキーパー」の認知向上などを啓発
2017年09月01日
【健やか21】平成30年度「児童福祉週間」の標語を募集します
2017年09月01日
「再休業を防ぐ! メンタルヘルス不調者の職場復帰支援」へるすあっぷ21 9月号
2017年08月31日
世界中で近視が急増 ウォーキングで自然光を浴びると近視対策に
2017年08月31日
福岡市の「健康先進都市戦略」 人生100年を見据えた新戦略「福岡100」
2017年08月31日
人工知能(AI)で「保健指導」を支援 医療データを解析 広島大が開発
2017年08月31日
「介護職員が不足」が6割 3年連続で悪化 介護労働実態調査
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 6,404 人(2017年09月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 保健師 44%
  • 看護師 20%
  • 管理栄養士・栄養士 22%
  • その他 14%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶