ニュース

帝京大学産業保健高度専門職養成 大学院プログラム受講生募集&説明会

 帝京大学は、文部科学省主催事業の「高度人材養成のための社会人学び直し大学院プログラム」として、産業保健分野の高度人材の養成を目的とする「産業保健高度専門職養成の大学院プログラム」の2016年度受講生を募集と説明会を開催する。
 「医療・福祉・健康分野」で、女性医師および女性産業保健師・衛生管理者等の「学び直し」に力点を置く。
 帝京大学産業保健高度専門職養成 大学院プログラム
   2016年度受講生募集

帝京大学産業保健高度専門職養成の大学院プログラム
 産業保健の現場においては、産業構造・雇用構造の変化に適応した専門性を持った産業医あるいは高度な産業保健師の不足が指摘されている。とくに出産・育児期間を経た女性医師あるいは産業保健師の再教育の充実が求められている。

 帝京大学では、「医療・福祉・健康分野」で、女性医師および女性産業保健師・衛生管理者等の「学び直し」に力点を置き、社会人等の学生以外の者を対象とした一定のまとまりのある学習プログラムの履修証明プログラムとして行う「産業保健高度専門職の大学院プログラム」を通じ、産業保健分野の高度人材の養成を目指す。

 受講者の対象は、労働衛生コンサルタント/産業医/保健師/看護師などの産業保健関係の資格取得者(実務経験のある者が望ましい)。受講期間は、平成28年4月1日から平成29年3月31日までの1年間。

 同大学は、受講生募集についての説明会を下記の日程で開催する。

説明会
2015年11月28日(土) 13:00~14:00
板橋キャンパス大学棟本館1F 104教室

対象
以下の産業保健関係の資格取得者。なお、実務経験のある者が望ましい。
【産業保健関係資格】
労働衛生コンサルタント/産業医/保健師/看護師/労働安全コンサルタント/作業環境測定士/安全管理者/衛生管理者/臨床心理士/産業カウンセラー 等
※上記に該当しない資格についてはお問合せください。

説明会の申込、プログラムの詳細はこちらから>>
 帝京大学産業保健高度専門職養成 大学院プログラム
   2016年度受講生募集
[soshinsha]

「産業保健」に関するニュース

2020年01月06日
保健指導リソースガイド 【2019年にもっとも読まれたニュース ベスト20】
2019年12月25日
食事の偏り、運動不足・・・年末年始は体重を増やしやすい 連休中も肥満・メタボに対策
2019年12月24日
年末年始は「夜ふかし・朝寝坊」しない 「体内時計」で体のリズムを調整 6つの対策で生活を朝型に
2019年12月24日
インフルエンザが流行中、職場での感染予防リーフレットを作成(東京都)
2019年12月24日
特定健診で見逃したくない検査値「non-HDLコレステロール」 40歳を過ぎたら必ずチェック
2019年12月24日
なぜ風邪をひいた時に抗菌薬は不要? 「薬剤耐性(AMR)」を増やさないために
2019年12月20日
【健やか21】「抗微生物薬適正使用の手引き 第二版]の掲載について
2019年12月18日
【PR】全農が「おにぎりダイエット+ウォーク」セミナーを開催!企業や団体の健康指導にも最適
2019年12月18日
がん5年生存率が66.4%に改善 乳がんは92.2% がん治療も個別化が重要 国立がん研究センター
2019年12月17日
医療・保健関係者が多数来場~「カラダ改善プロジェクト」開催レポート
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 9,332 人(2020年04月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶