• トップページ
  • ニュース
  • 資料更新情報
  • 講習会・セミナー
  • 健診・検診
  • 特定保健指導
  • 産業保健
  • 地域保健
  • 学校保健
最新ニュース
【連載更新】保健指導実践者に期待するメンタルヘルス支援
2016.03.04
 連載「健康管理スタッフに大切なメンタルヘルス支援とは」(丸山 総一郎/神戸親和女子大学大学院教授)の第3回保健指導実践者に期待するメンタルヘルス支援を公開しました。

No.3 保健指導実践者に期待するメンタルヘルス支援

 1. ストレスはなくせるのか?

 「ストレスチェック制度」の中では、"ストレス"はとかくネガティブな側面のみが強調されているように感じます。確かに悪いストレス(distress)は除去した方がよいでしょう。

 しかし、"The absence of stress is death."といわれるように、生きている限りストレスのない状態はありません。ストレスにはポジティブな側面もあり、良いストレス(eustress)は、より良いものを創造する動機付けやWell-being向上のエネルギー発揚にもつながるのです。

 また、メンタルヘルスに取り組む場合、保健指導実践者は、オルタナティブ(二者択一)、白黒思考ではなく柔軟な対応を心がける必要があります。

 科学的根拠(evidence)に基づいた保健指導は大切ですが、経験の蓄積に基づいた指導も重要です。基本的に医学・医療は、サイエンスとアートの両側面を持っていますので、それらの調和を常に考慮しておかなければならないのです。

オピニオン「健康管理スタッフに大切なメンタルヘルス支援とは」
ストレスチェック トップページ

(soshin)
©2017 日本医療・健康情報研究所. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。

点線
▶ 過去の記事
 | 2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 |
■ 最新ニュース一覧
▶ 過去の記事
 | 2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 |