ニュース

【連載更新】医療費はいくら? 細分化される診療報酬支払制度

 連載「公衆衛生医、骨折で入院しました」(鈴木忠義/公衆衛生医)を更新しました。

 第2回目「文書主義」に驚く 患者自身よりも家族の重要視? では、患者の自立性の無視と文書主義とも言える姿についての言及、第3回目医療費はいくら? 細分化される診療報酬支払制度 では医療費について、ご自身が入院時に驚いた事項について述べられています。


不意の怪我 医療費はいくらだったか

 突然の怪我による入院、手術、その後のリハビリテーションの入院。少しの不安はあったものの80歳まで定期的収入のある仕事についていたこと。年金はほぼ満額あることなどで少々贅沢ですが個室を選びました。最初はN病院側の都合で4人部屋で10日余り過ごしました。「個室が空きます」と伝えられたとき、同室者が「金持ち」とつぶやく声に胸がふさがりました。

 私が払った総額は90万円、医療保険対象が約35万円、差額他(病衣料、TV料)(税込み)が54万円でした。請求明細書によれば、M、N、2院の保険対象医療の合計は327、265点。
続きを読む

「文書主義」に驚く 患者自身よりも家族の重要視?
医療費はいくら? 細分化される診療報酬支払制度
オピニオン「地域保健」トップページ

[soshinsha]

「地域保健」に関するニュース

2019年10月21日
世田谷区、江戸川区、荒川区が児童相談所を設置へ―新宿区は開設延期
2019年10月18日
わずか3%の減量で肥満・メタボを改善 肥満解消のための実践的取組みを紹介 【日本肥満症予防協会セミナー・レポート】
2019年10月18日
【健やか21】「避難所等で生活している妊産婦、乳幼児の支援のポイント」を公開
2019年10月16日
「大豆」がコレステロールや血糖を下げる 大豆を使用した代替肉が人気
2019年10月16日
糖質の多い甘い飲料が肥満・メタボを悪くする 内臓脂肪が増え脂質代謝のリズムも乱れる
2019年10月15日
【PR】【プレゼント】驚きのふっくらもちもち食感!「糀入りもちもち玄米」サンプル12パック 栄養指導にも大活躍!
2019年10月15日
「職場における受動喫煙防止のためのガイドライン」を公表 厚労省
2019年10月15日
乳がんとアピアランスケアに関する意識調査 外見のケアに悩むがんの女性は多い
2019年10月11日
【健やか21】 第2回・第3回「健やか親子21(第2次)」の中間評価等に関する検討会  議事録を公開
2019年10月08日
地域保健と職域保健の連携を強化 これからの地域・職域連携推進の在り方に関する検討会が報告書
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 8,441 人(2019年06月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 保健師 44%
  • 看護師 20%
  • 管理栄養士・栄養士 22%
  • その他 14%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶